サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
シンポジウムの趣旨と概要 高木光太郎 著 1−4
評議における素朴交渉 西條美紀 著 5−10
裁判員裁判評議における素朴交渉発生の可能性と問題点 野原佳代子 著 11−17
裁判長の対話技法に着目した模擬評議における素朴交渉の要因分析 大塚裕子 著 18−26
刑事事実認定の原則と及川事件における評議 本庄武 著 27−34
及川事件の評議について 守屋克彦 著 35−40
量刑評議の進め方 三島聡 著 41−49
もし裁判員になったとき、知っていてほしいこと 浜田寿美男 著 50−57
あなたが裁判員になったら 指宿信 著 58−65
裁判員になられる方への期待とお願い 森下弘 著 66−72
よりよい裁判員制度の実現を目指す札幌での取り組み 山崎優子 ほか著 73−77
供述調書の法と心理 大橋靖史 企画者 78−82
子どもへのインタビュー、観察をめぐる問題 斉藤こずゑ 企画 83−85
裁判員を分析する! 岡田悦典 企画担当者 86−90
大学院における法と心理学の将来 菅原郁夫 著 91−97
心理学鑑定をめぐる実務家と心理学者のよきコラボレーションを目指して 脇中洋 企画 98−102
裁判員制度に関する法教育 渡邊弘 著 103−107
痴漢裁判の中のことば 一瀬敬一郎 著 108−113
量刑判断の要因についての実験的検討 白井美穂 著 114−127
私の視点、私の感覚、私の言葉 堀田秀吾 著 128−139
富山事件上告趣意補充書に付された意見書要旨 箱田裕司 著 141−143
中国の法制心理学研究の現状 片成男 著 144−147
アメリカ心理法学会2009年度大会 黒沢香 著 148−150
J・ブルーナ著『ストーリーの心理学』 森直久 著 151−152
木谷明編著『刑事事実認定の基本問題』 田淵浩二 著 153−155
歴史研究と調査のアクチュアリティ:藤田政博『司法への市民参加の可能性:日本の陪審制度・裁判員制度の実証的研究』 荒川歩 著 156−157