サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

ecce 映像と批評 2 〈特集〉目と映像

ecce 映像と批評 2 〈特集〉目と映像

  • 岩本 憲児(編集)/ 北野 圭介(編集)/ リピット水田堯(編集)
作品 著者 ページ
人間の目とカメラの目 川田都樹子 述 4−43
光と声の原初的記憶 吉増剛造 述 88−116
ジガ・ヴェルトフ 大石雅彦 著 44−59
非情な愛 伊津野知多 著 60−73
カメラアイのまなざし、その相互主観性 足立ラーベ加代 著 74−87
路上とカメラアイ 佐藤洋一 著 117−134
通過するイメージ、定着する映像 水由章 著 135−150
映画の三次元 リピット水田堯 著 151−169
眼と言葉 黒川芳朱 著 170−177
現代美術と映像の合流、現在からの見直し 西嶋憲生 著 178−184
マン・レイとアーカイヴの視線 竹内万里子 著 185−190
マイナー映画ではなく、映像それ自体として 渋谷哲也 著 191−197
歴史に対する歴史的態度 檜山博士 著 198−202
日本映画の新たな夜明け 佐々木史朗 述 203−222