サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

収録作品一覧

作品 著者 ページ
子ども好きのおじちゃん   10−11
異臭を放つ小屋   12−13
露骨な焼きもち   14−15
奇妙な親子関係   16−17
都市伝説を語る女   18−19
噓をつかれたときの周囲の反応   20−21
引っかかる噓   22−23
持ち込みネタ   24−25
吹聴   26−27
おばあちゃんの怖い話   28−29
親友を大事にする女   30−31
子どもの奪い合い   32−33
貸したDVD   34−35
お嬢様のふさわしくない友達   36−37
男が逃げだす女とは   38−39
ワンニャンオバサン   40−41
丸わかりの整形   42−43
まったくの別人に生まれかわりたい   44−45
『ミザリー』のような話   46−47
英語を武器にする風俗嬢   48−49
飽きたんです   50−51
恐怖の「間」   52−53
絵心のある友達の語る鋭い意見   54−55
脳内で作り上げるもの   56−57
若い女の肉の味   58−59
自称ガンダムオタク   60−61
風俗店の控え室   62−63
ブログに綴られていること   64−65
漫画家のネタ帳   66−67
だますつもりがない噓   68−69
お母さんの霊が訴えること   70−71
もやもやした違和感を抱く作品   72−73
霊感のある人たちの話   74−75
才能や特技   76−77
噓つき箱   78−79
田舎町の事件   80−81
名前と年齢を偽る   82−83
自殺した女優志望   84−85
子煩悩パパ   86−87
奇妙なインタビュー   88−89
素人の編集者   90−91
韓国のオカルト番組   92−93
伯母の遺品   94−95
祖父の遺した写真   96−97
同居人の妹の気配   98−99
何かをずっと隠している   100−101
子どもへの無関心   102−103
心霊写真に写り込んだもの   104−105
ご都合主義すぎる出会い   106−107
体育座り   108−109
霊感の証明   110−111
視聴者が聞いた怪音   112−113
心霊写真の見分け方   114−115
幽霊が足音を立てる理由   116−117
吉原に戻る女   118−119
犬を飼い替える   120−121
狂気の中の正気   122−123
目を見ればわかる   124−125
奇妙な石塔のある家   126−127
マッサージ店で見た男の足   128−129
頼りになる霊能力者   130−131
ソウル市内にある銭湯   132−133
東南アジアの怪しい病院   134−135
返し忘れた手紙   136−137
意味のないでまかせ   138−139
嫌な体験をシンクロする   140−141
顔写真と違うタクシー運転手   142−143
もはや魔力のような隙   144−145
危ない付き人の後日談   146−147
矯正できない人達   148−149
必殺キス待ちポーズ   150−151
性の求道者   152−153
有能な彼氏   154−155
噓を重ねる   156−157
妙な絆   158−159
スポーツジムでの会話   160−161
夢の話   162−163
噓の種類   164−165
ストーカー撃退法   166−167
意外な結末   168−169
屋台店主の白い手   170−171
記憶を失った女   172−173
九龍城に似た部屋の老人   174−175
タイの精霊   176−177
昔の写真に写り込んでいるもの   178−179
父親の消息   180−181
ブログの中の元セレブ妻   182−183
病弱で儚い美女の詩人   184−185
雑木林の首吊り死体   186−187
ワニの夢   188−189
私だけの妖怪   190−191
酔って記憶をなくす   192−193
狙われた不運   194−195
知らない世界の理屈や理由   196−197
妙な思い込みや強迫観念   198−199
犯人をかばう霊   200−201
殺人者の頭の中で鳴る音楽   202−203
噓つきの女王   204−205
人を殺すとき   206−207