サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

収録作品一覧

証言未来への記憶 アジア「慰安婦」証言集 2 南・北・在日コリア編 下

証言未来への記憶 アジア「慰安婦」証言集 2 南・北・在日コリア編 下

  • アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」(編)/ 西野 瑠美子(責任編集)/ 金 富子(責任編集)
作品 著者 ページ
日本軍「慰安婦」から米軍「慰安婦」に 朴酉年 述 20−47
姉さんと一緒に連れていかれて 沈達蓮 述 48−75
沈達蓮さんと「国民基金」詐取 山口明子 著 76−77
風にまかせ、打ち寄せる波にまかせて、歳月はたってしまった 吉元玉 述 78−108
二度も同じ目にあうなんて 文玉珠 述 109−128
ビルマで証明された文玉珠さんの記憶 森川万智子 著 129−131
女工だった私がだまされて「慰安婦」に 張秀月 述 132−136
広東、香港、シンガポール、インドネシアを転々として 金福童 述 137−155
看護婦にされた「慰安婦」たち 林博史 著 156−160
巡査の家の養女になって 金君子 述 161−176
誰にも会いたくない 金ソラン 述 177−206
尋問記録に重なり合うソランさんの証言 西野瑠美子 著 206−208
慰安所は監獄そのものだった 李相玉 述 209−213
心の内に埋め込んだことを語ろうとすると、私の胸も引き裂かれる 姜日出 述 214−240
逃亡の懲らしめに、体を火で焼かれた 李宗女 述 241−245
沖縄「赤瓦の家」の慰安所で 裵奉奇 述 246−276
沖縄戦を生き抜いた朝鮮人「慰安婦」 林博史 著 277−280
かしこい人はみんな死んで、ぼんやり者ばかりが生き残った 河床淑 述 281−306
武漢に河床淑さんを訪ねて 金富子 著 307−310
東寧の慰安所に入れられて 金順玉 著 311−319
朝鮮人「慰安婦」の被害から見る植民地主義 宋連玉 著 322−338
植民地後に続く韓国人日本軍「慰安婦」被害 梁鉉娥 著 339−366
女性人権運動としての挺対協運動 鄭鎮星 著 367−390
韓国の女性たちの性暴力との闘い 池田恵理子 著 390−396
資料編   397−411