サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

芸術・美術 ランキング

芸術・美術のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

収録作品一覧

美術批評家著作選集 復刻 第5巻 柳亮

美術批評家著作選集 復刻 第5巻 柳亮

  • 五十殿 利治(監修)/ 柳 亮(著)/ 江川 佳秀(編)
作品 著者 ページ
エミイル・ボアイヱ   17−24
藤田氏の為に弁ず   25−31
サロン過多症   32−38
巴里日本美術協会紛争の責任当事者として   39−42
エコール・ネオ・ヂヤポネーズの註訳 上 アンドレ・サルモンに 『アトリエ』一〇巻一二号(一九三三年一二月)   43−47
ロンドンで餓死した頓野   48−50
クウポールの酒場   51−56
酒場で仕事するマンレイ達   57−61
パスキンの饗宴   62−67
巴里女物語 1 美爪術師の話 『セルパン』四五号(一九三四年一一月)   68−77
巴里女物語 2 巴里の人形師 『セルパン』四六号(一九三四年一二月)   78−83
ブラボー・クニヨシ   89−95
ラプラードの死を悼む   96−97
ヒユーザン会の思ひ出とその他   98−100
藤田嗣治の芸術   101−110
独立美術協会展   113−118
春陽会と国画会の所感とその他   119−122
解説独立美術展記   123−128
「独立」の日本主義とエスプリ・モデルン   129−133
モチーフとテーマの問題   134−137
有閑日本工芸よ迷路を出よ   138−143
焦燥する日本画壇   144−147
時局精神と文展   148−150
精神と方法の問題   151−156
第十二回独立展のメモ   157−159
戦争美術の浪漫性と写実性   160−172
決戦美術展   173−174
大いなる野心をもて   175−186
帝展有罪か   189−194
国宝の文化的意義   195−197
文展機構改革に関する諸問題   198−201
生活と美術   202−211
最近のフランス美術界に就いて見た批評・批評家・批評業   215−221
美術批評家協会の結成と抱負について   222−223
美術批評の貧困   224−226
私の批評精神   227−228
近代巨匠の古典研究 1 ドガ篇 『みづゑ』四二四号(一九四〇年三月)   231−239
近代巨匠の古典研究 2 ルノアール篇 『みづゑ』四二五号(一九四〇年四月)   241−251
近代巨匠の古典研究 3 セザンヌ篇 『みづゑ』四二六号(一九四〇年五月)   252−261
近代巨匠の古典研究 4 ゴーギヤン篇 『みづゑ』四二八号(一九四〇年七月)   262−274
ヒユーマニズムとレアリズム   279−281
「何を描く可きか」の問題   282−284
絵画的モチーフとしての戦争画について   285−292
芸術に於けるモニユマンタリテの意義及びその日本的表現の特質   293−296
主題画と構図問題   297−304
浮世絵と印象派   305−317
レアリズムの限界 上 モチーフの部 『新美術』一五号(一九四二年一〇月)   318−333
レアリズムの限界 下 様式の部 『新美術』一六号(一九四二年一一月)   334−347
海洋美術論   348−356
ロマンチズムの測定   357−366
ロマンチズムの測定 下   367−375
群像構図論   376−385
モンヂアリズム−日本美術史考 1 説序 『アトリエ』一五巻二号(一九三八年二月)   389−392
モンヂアリズム−日本美術史考 2 歴史性に於ける二つの性格 『アトリエ』一五巻五号(一九三八年四月)   393−396
モンヂアリズム−日本美術史考 3 伝統の律動 『アトリエ』一五巻六号(一九三八年五月)   397−400
モンヂアリズム−日本美術史考 4 伝統の時間的生成と空間的生成 『アトリエ』一五巻七号(一九三八年六月)   401−404
モンヂアリズム−日本美術史考 5 現像形態の二元性に於ける日本的性格 『アトリエ』一五巻一〇号(一九三八年八月)   405−410
モンヂアリズム−日本美術史考 6 芸術と生活との日本的統合 『アトリエ』一五巻一二号(一九三八年九月)   411−417