サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
アートのサンバ・スクールは可能か? 杉田敦 著 6−9
批評家二人による往復書簡 1 越後妻有から 杉田敦 著 12−14
批評家二人による往復書簡 2 東京から 北澤憲昭 著 15−20
境界−アートの海岸線を歩く 眞田岳彦 述 22−55
プラクティス−協働することの意味と困難 稲垣立男 述 56−89
プロジェクト−見えないデッサン 北川フラム 述 90−105
壁ぎわ−脱物象化、あるいはモノからの逃走 冨井大裕 述 106−133
コミットメント−見ることへの疑念と信頼 竹内万里子 述 134−147
批評家二人による往復書簡 3 ギー・ドゥポール 杉田敦 著 150−152
批評家二人による往復書簡 4 ブリコラージュ 北澤憲昭 著 153−165
ヒストリー−アクチュアルな実践として 稲木吉一 述 166−189
多様性−アートの、アートのための 山本高之 述 190−203
エデュケーション−実践、理念、あるいは場所 毛利嘉孝 述 204−225
関係性−絶えず動いているものの方へ 小澤慶介 述 226−245
多島海−グリッサン、ブリオー、リンギス 管啓次郎 述 246−285
批評家二人による往復書簡 5 背丈ほども伸びた草のなかで 杉田敦 著 288−299
批評家二人による往復書簡 6 クレオール 北澤憲昭 著 300−308
アートのサンバ・スクールは必要不可欠である 北澤憲昭 著 310−313