サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

西鶴研究資料集成 復刻 昭和6年・7年

西鶴研究資料集成 復刻 昭和6年・7年

  • 竹野 静雄(監修・解題)
作品 著者 ページ
西鶴『五人女』の独訳 河合譲 著 2−7
西鶴の女性観 塚本楢良 著 8−12
「好色五人女詳解」書評 小柴値一 著 13−14
文壇三十年 近松秋江 著 15−21
郷土に寄する 武田麟太郎 著 22−23
リズム 志賀直哉 著 24−27
男色物の金字塔『男色大鑑』の話 河原万吉 著 28−33
「役者評判記」について 石割松太郎 著 35−42
近世文芸志 笹川種郎 著 43−113
西鶴著作雑考 潁原退蔵 著 114−120
『西鶴五人女詳解』はしがき 藤井乙男 著 121−124
浮世草子概説 潁原退蔵 著 126−246
好色破邪顕正 藤村作 著 248−258
西鶴好色一代男の背景 塚本楢良 著 260−263
針口の音の考 大薮虎亮 著 264−271
『泣輪』に就いて 田中万兵衛 著 272−274
井原西鶴に就いて 楢崎勤 ほか著 275−278
為永春水の西鶴と近松の評 尾崎久弥 著 279
西鶴の大衆化 潁原退蔵 著 281−283
ユダヤ的西鶴 丸木砂土 著 284−288
「しんぢゆう」(心中)といふ語に就いて 樋口慶千代 著 289−295
楠分限其の他 瀧田貞治 著 297
酒林に就いて 吉田茂 著 297−298
かくれ里と羽積の伝記 野間光辰 著 298
西鶴の好色本と遊女評判記 藤井紫影 著 299−306
西鶴記念展覧会目録   307−326
西鶴の生涯と著作 潁原退蔵 著 327−358
西鶴の連句 松瀬青々 著 359−360
徳川時代の芸術と社会 阿部次郎 著 361−499
西鶴小説大観 鈴木敏也 著 501−526
二代男のうちから 藤井紫影 著 527−533
西鶴時代の町人生活 京口元吉 著 534−545
耳と西鶴 山口剛 著 546−550
明治以後の作家と井原西鶴 石山徹郎 著 551−563
好色一代男地名考 野々村戒三 著 564−569
西鶴本に現はれた女装 江馬務 著 570−580
西鶴の芸術的価値 中谷博 著 581−608
一言による断 山口剛 著 609−612
徳田秋声氏の挑灯文 胸別亭 著 613−614
『好色一代男註釈巻上』序・はしがき 神谷鶴伴 著 615−639
日本文学に現はれたる性欲描写 室生犀星 著 640−641
上方西鶴記念号(第八号)目次・口絵   642−651
西鶴好色本と遊女評判記 藤井紫影 著 652−656
西鶴年譜 潁原退蔵 著 657−667
西鶴と近松 山口剛 著 668−673
西鶴覚帳の中から 佐藤鶴吉 著 674−683
『西鶴』にあらはれたる美人の諸相 石田元季 著 684−687
西鶴本に見えた上村吉弥 江馬務 著 688−691
西鶴町人物に現れたる「才覚」の研究 塚本楢良 著 692−707
西鶴の晩年と江戸居住時代 野間光辰 著 708−717
世之介の懺悔 笹谷良造 著 718−721
食味随筆 西鶴と食味 林春隆 著 722−726
西鶴著作考補遺 潁原退蔵 著 728−731
西鶴研究一覧 野間光辰 著 732−735
「西鶴五人女詳解」と「暦」 野間生 著 736−737
西鶴の俳句   738−739
西鶴署名と印譜   740
西鶴と知足 石田元季 著 741−752
西鶴と因縁観 樋口功 著 753−771
俳人としての井原西鶴 臼田亜浪 著 772−781
西鶴自筆自註独吟百韵解説 藤井紫影 著 782−783
『松寿軒西鶴独吟百韻』解題 白名民憲 著 784−785
『俳諧史の研究』(抄) 潁原退蔵 著 787−790
浮世草紙のあらはれた時代 横山新十郎 著 791−794
西鶴と歌 長谷川信好 著 795−800
江戸時代の小説概観(抄) 藤井乙男 著 801−814
貞徳と西鶴 堀江秀雄 著 816−829
西鶴流行 山口剛 著 831−839
俳諧無駄言 大西一外 著 840−841
お夏清十郎の文学と実説 荒木良雄 著 842−846
西鶴の好色物と町人物 藤井乙男 著 848−857
西鶴の用字について 佐藤鶴吉 著 859−883
西鶴・成美・一茶 潁原退蔵 著 884−885
〈新刊紹介〉西鶴・成美・一茶   886
「西鶴・成美・一茶」について 小柴値一 著 887−888
『江戸文学叢説』を読む 潁原退蔵 著 889−890
「五人女」覚書 重友毅 著 893−909
難波の貌は伊勢の白粉 潁原退蔵 著 911−912
西鶴五人女 佐藤惣之助 著 914−917
『江戸時代小説史』(抄) 鈴木暢幸 著 918−998
近松と西鶴 藤田徳太郎 著 999−1010
『西鶴文撰集』はしがき・序文 山崎麓 著 1011−1015
西鶴の梅暦 跛猫児 著 1016
日本小説の展開 鈴木敏也 著 1018−1029
浪花賎娼志 平井蒼太 著 1031−1052
西鶴詞章の研究 小柴値一 著 1053−1063
俳人評伝 西鶴 潁原退蔵 著 1065−1070
西鶴織留輪講雑記 野間光辰 著 1071−1075
日本文学大辞典 藤村作 編 1077−1126
西鶴の芸術に於ける『町人者』についての一考 紀平規 著 1127−1135
西鶴の歿年月 藤村作 著 1136−1138
緑蔭比事 城戸甚次郎 著 1139−1146
意気地と手管 藤村作 著 1148−1152
西鶴の「置土産」 紀平規 著 1153−1154
西鶴の浄瑠璃「暦」解題 藤井紫影 著 1155−1163
西鶴と階級思想 重友毅 著 1165−1168
『武道伝来記』(岩波文庫)はしがき 和田万吉 著 1169−1170
日本文学書目解説 5 上方・江戸時代 上 潁原退蔵 著 1171−1181
好色一代男と謡曲 小林静雄 著 1182−1198
西鶴庵・七部集の書目・その他 潁原退蔵 著 1199−1201
『高名集』解説 木村仙秀 著 1203−1210
浮世草子 山崎麓 著 1211−1244
『西鶴諸国咄・本朝桜陰比事』(岩波文庫)はしがき 和田万吉 著 1245−1247
『好色五人女』鑑賞 加藤武雄 著 1249−1262
『西鶴織留新註』序・はしがき・解題 松浦一六 著 1263−1279
俳諧史上の人々 高木蒼梧 著 1281−1288
物のあはれと西鶴 加藤順三 著 1289