サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

収録作品一覧

公共劇場の10年 舞台芸術・演劇の公共性の現在と未来

公共劇場の10年 舞台芸術・演劇の公共性の現在と未来

  • 伊藤 裕夫(編)/ 松井 憲太郎(編)/ 小林 真理(編)
作品 著者 ページ
「公共」劇場とは 伊藤裕夫 著 10−21
公共性の出現 松井憲太郎 著 22−46
ドイツの公共劇場の成り立ち 小林真理 著 47−66
公共劇場のための演劇論 松本小四郎 著 68−77
「公共劇場」を問いかけつづける 恵志美奈子 著 78−89
演劇、劇場は、地域のために何ができるのか 中島諒人 著 90−99
地方都市における創造型文化施設をめぐって 岸正人 著 100−109
公共政策としての演劇・劇場政策 鈴木滉二郎 著 110−134
フランスの舞台芸術環境 藤井慎太郎 著 136−158
「劇場監督」制度からみたドイツの公共劇場 丸本隆 著 159−178
シンガポール演劇と公共圏 滝口健 著 179−197
演劇の公共圏へ、ふたたび 松井憲太郎 著 200−211
専門家と文化施設 小林真理 著 212−216
昨今の「劇場法」論議を廻って 伊藤裕夫 著 217−224
「公共劇場の10年−舞台芸術・演劇の公共性の現在と未来−」パネルディスカッションより   226−243
芸術活動と社会の関係を考えるシンポジウム「地方の現場から演劇の未来を考える」より   244−277
「劇場法(仮称)」を巡る議論の時系列的推移   278−289
公共劇場の10年関連年表   290−391