サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

収録作品一覧

地域社会の法社会学

地域社会の法社会学 (法社会学)

  • 日本法社会学会(編)
作品 著者 ページ
「コミュニティ・ニーズ」充足のための「コミュニティの制度化」の日本的類型について 名和田是彦 著 1−13
法による地域社会の変動と自治体内分権 宗野隆俊 著 14−29
都市計画分野におけるコミュニティの制度化 秋田典子 著 30−47
ある地域共同体における紛争と共同性 森謙二 著 48−63
居住における包摂と排除 長谷川貴陽史 著 64−77
法社会学にとって「地域社会」とは何か 樫村志郎 著 78−88
「地域社会」を再考する 樫澤秀木 著 89−96
「自治基本条例と自治体政策法務」の企画趣旨 北村喜宣 著 97−100
自治基本条例の最高規範性の確保に関する一考察 出石稔 著 101−118
自治体審議会と条例の実効性確保 山口道昭 著 119−135
自治基本条例の「自治体の憲法」論 提中富和 著 136−143
自治基本条例の意義と課題 藤島光雄 著 144−150
法学教育の将来 山田卓生 著 151−162
弁護士増は訴訟増をもたらすか 馬場健一 著 163−190
法社会学の国際化と学際化:幸福分析と公共選択論 太田勝造 著 191−204
広渡清吾著『比較法社会論研究』 久保秀雄 著 205−210
常松淳著『責任と社会−不法行為責任の意味をめぐる争い』 吉田克己 著 211−216
堀田秀吾著『裁判とことばのチカラ ことばでめぐる裁判員裁判』 堀田秀吾著『法コンテキストの言語理論』 大河原眞美 著 217−223
Hazel Genn,Judging Civil Justice 濱野亮 著 224−230