サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
中世日本語研究の意義と方法   3−5
形容詞「いか(厳)し」の消長   9−29
語義変化に関する考察   30−48
「つれ(連)」考   49−62
「なのめならず」考   63−78
半井本『保元物語』に見る漢語二題   79−91
意味の混同と語形の揺れ   92−108
『長恨歌抄』に見える「まいけれども」をめぐって   109−122
副詞「ふつに」「ふつと」考   125−139
副詞「かま(構)ひて」は「かま(構)へて」の音転か   140−152
動詞に助詞「て」を付して転成した副詞   153−167
中世における助動詞の接続用法に関する一考察   168−184
中世の語法より見た半井本『保元物語』   185−200
接続助詞的用法としての「定(ヂヤウ)」と「条(デウ)」   201−216
形式名詞から接続助詞的用法へ   217−233
半井本『平治物語』の漢字の用法について   237−265
半井本『平治物語』の用字法   266−283
仮名遣いより見た半井本『保元物語』   284−307
東洋大学図書館蔵「源氏物語『はゝき木』」の仮名遣い   308−323
日本語資料としての説話集   327−336
『発心集』のことば   337−352
京都大学附属図書館近衛本『撰集抄』のことば   353−368
形状言より見た『撰集抄』の語彙   369−386
語彙の位相の差   387−405
御伽草子に見る室町時代語的様相   406−420
『狂言記』(正編)に見える漢語   421−436
『狂言記』(正編)に用いられた漢語の意味・用法   437−453