サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

日本語 ランキング

日本語のランキングをご紹介します一覧を見る

収録作品一覧

言語変化の分析と理論

言語変化の分析と理論

  • 坂詰 力治(編)/ 沖森 卓也(ほか編集委員)
作品 著者 ページ
抽象的表現から具体的表現へ 坂詰力治 著 9−19
文字法と用字法 沖森卓也 著 20−32
中世形容詞と両活用形容詞 蜂矢真郷 著 33−45
〈四つ仮名〉の区別は何故〈江戸時代初期〉に失われたか 林史典 著 615−627
公的な場面と私的な場面 土屋信一 著 46−58
「新漢語」とはなにか 陳力衛 著 59−76
「上げ核」の由来 上野善道 著 599−614
『日本書紀』における漢語死亡動詞の字音字彙体系の構造史モデル 伊藤雅光 著 572−598
『和名集并異名製剤記』の本文の性格 柳田征司 著 77−88
『三宝絵』の三伝本と和漢混淆文 乾善彦 著 89−101
源氏物語の「しげ木のなか」 阿久澤忠 著 102−115
上代・中古語推量助動詞の確定条件用法 井島正博 著 116−132
弾指・つまはじき考 倉島節尚 著 133−150
『大鏡』注釈二題 小久保崇明 著 151−167
建造物関係の語彙について 郭木蘭 著 168−189
記録語彙の変遷 中山緑朗 著 190−201
『続拾遺和歌集』の「詞書」の語彙について 若林俊英 著 202−216
鎌倉時代仏教者夫妻親鸞・恵信尼の用語 金子彰 著 217−234
勧修寺法務寛信の言語生活について 山本真吾 著 235−247
中世戦記物語に見られる「−奉る」・「−参らす」 見野久幸 著 248−273
清原宣賢講『論語抄』の語法 山田潔 著 274−289
龍谷大学蔵『謡抄』欠巻部における注釈文体と用語 小林千草 著 290−307
質問表現における「聞ク」と「問フ」「尋ヌル」 小林賢次 著 308−317
こんてむつすむん地の語彙変化 松岡洸司 著 318−333
日本語数詞の倍数法について 安田尚道 著 334−348
寛文四年版袖珍倭玉篇の画引きに就いて 鈴木功眞 著 349−361
『訳通類略』について 木村一 著 362−381
近世語資料としての御触書 高梨信博 著 382−398
蘭学資科に見える三字漢語 朱京偉 著 399−423
江戸時代のオランダ語研究における「助語」小考 服部隆 著 424−438
『雅言集覧』の漢語 荒尾禎秀 著 439−451
『航米日記』の漢語 浅野敏彦 著 452−464
『呉淞日記』の漢語 山口豊 著 465−473
明治期小説作品の地の文について 田貝和子 著 474−486
発話導入部にみえる対人配慮について 木村義之 著 552−571
軍事用語の変遷 桜井隆 著 540−551
現代語「特化」の展開 橋本行洋 著 487−504
「いい加減」の意味分析 許羅莎 著 505−517
「匂い」と「香り」の意味用法 陳世娟 著 518−539