サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

サッカー・フットサル ランキング

サッカー・フットサルのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

収録作品一覧

作品 著者 ページ
『多様性』こそがサッカーという競技において大切な要素なのです シモーネ・ボンバルディエーリ 述 6−10
限られた地域と資源から明るい未来を開く育成術   11−17
1対1に強い選手とは、状況判断に優れた選手。言い換えれば、頭の良い選手となる ホセ・マヌエル・マテオ 述 20−23
理想のカウンターはセンターサークルで奪い、パス3本でシュートを打つ ビセンテ・ミル 述 24−29
プレスは攻撃の一部。プレスがかけられるのはボールを失った一瞬だけだ ジョセップ・クロテット 述 30−33
選手のベースとは技術以外にない。これがレンヌの考え方です ヤニック・ムニュ 述 34−41
日本の選手は前に急ぎすぎる傾向にある。忍耐力が不足しているのだ クロード・デュソー 述 42−45
3人のアタッカーを使えば、アタッカーとして成功する可能性を持つ選手が3人になる ヤニック・ストピラ 述 46−53
良い指導者とは、選手自身に模索させることができる人 フース・ヒディンク 述 54−57
9歳のときに持っているユニークな能力を21歳までの時間で最大限に成長させる ウィリアム・ブロエト 述 58−63
コーディネーション能力が、良いシュートを打つための最も大切な要素と言える ロジェール・ボンガエルツ 述 64−67
賞賛を浴びているのは、最高の技術を持った選手ではなく、勝利を目指す選手 ディルク・レイメラー 述 68−71
指導者の持つクオリティーを超える選手は出てこないのです ベルント・シュトゥーバー 述 72−75
選手がシュートを打つことを恐れないように導ける指導者を育てる。それが最初だろう トニー・カー 述 76−81
『切る』動きができる選手でなければ有効な縦パスを受けられません アントニオ・ディムシャーノ 述 82−85
ポジションで求められるクレバーさは違うので、その適正も見る必要がある ダニエル・アブラム 述 86−89
世界大会は貴重な査定と評価の場なのです。だから、大会結果は重要な指標です ダニー・ライサー 述 90−94