サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

収録作品一覧

野村純一著作集 第4巻 昔話の語りと語り手

野村純一著作集 第4巻 昔話の語りと語り手

  • 野村 純一(著)/ 野村純一著作集編集委員会(編集)
作品 著者 ページ
昔話の伝承   5−12
日本の昔話と伝説   13−24
昔話はいつ、どこで、どのように語られるか   25−29
“むかし語り”の意義   30−33
炉辺の韻律   34−40
ことばの文芸   41−59
「ハァーレヤ」前後   63−69
昔話伝承の特性   70−84
民話の原型   85−112
民話への誘い   113−136
昔話・語り手・ことば   139−151
昔話・語り手・言葉   152−156
〈語り手〉の発生   157−165
語り手・伝承者   166−185
情報社会におけるコミュニケーションの原点   186−189
囲炉裏端のストーリーテラー   193−206
解説   207−219
語り手以前   220−226
「鶴女房」疑義   227−245
波多野ヨスミ女の位置   246−249
新潟県の語り爺さ   250−276
解説   277−287
私の斎藤直七翁   288−293
未発の語り手たち   294−299
昔話の語り手と「聞きなし」   300−304
文字文化と語り手たち   305−306
雪国の昔話   309−339
遠野への視座   340−347
日本・村落伝承の現在   348−367
「旅稼ぎの漁」と「江差の繁次郎」話   368−371
今こそ「海の生活」の視点   372−374
埼玉県における昔話の問題点   375−380
春の五島列島   381−392
幸矢飛ぶ須志原   393−396
見込まれた犬   397−399
解説 小澤俊夫 著 407−413
解題 大島廣志 著 415−423