サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
袖の詩学 天野雅郎 著 7−14
袖の美学 楊春春 本文 15−21
「女房」考 安藤重和 著 23−28
五節舞姫の参入 佐藤泰弘 著 29−45
平安時代の天皇喪礼の変遷 5 十二世紀を中心に 2 白河法皇の喪礼 田沼眞弓 著 47−64
「北野天神」神号考 竹居明男 著 65−77
平安文学に於ける瑠璃の二面性 末沢明子 著 79−87
時範記 3 木本好信 著 89−90
大島本『源氏物語』における動詞ウ音便 2 「給ふ」について 奥村和子 著 415−420
クル、クラス考 小林賢章 著 91−94
平安和文会話文における準体句 土岐留美江 著 410−414
西念寺本類聚名義抄における増補と脱漏 6 小林恭治 著 115−129
西念寺本類聚名義抄における増補と脱漏 7 小林恭治 著 131−148
『即身成仏義』の成仏偈四句・覚書 阿部眞司 著 149−156
菅原道真研究 18 焼山廣志 著 157−167
菅家後集「叙意一百韻」注釈補訂稿 5 今浜通隆 著 169−178
菅家後集「叙意一百韻」注釈補訂稿 6 今浜通隆 著 179−186
江吏部集試注 18 木戸裕子 著 187−198
『後二条師通記』の漢詩文表現 小野泰央 著 199−205
『新撰万葉集』注釈稿 津田潔 著 207−212
『新撰万葉集』注釈稿 半澤幹一 著 213−224
『寛平内裏菊合』の方法 中村佳文 著 225−231
『古今和歌集』教材論 中村佳文 著 233−238
古今集「誹諧歌」の表現 深谷秀樹 著 239−243
後撰集撰者の謎 村瀬敏夫 著 245−249
『躬恒集』注釈 10 平沢竜介 ほか著 251−264
歌人伊勢の家とその交遊関係 倉田実 著 265−271
『古今和歌六帖』に見える『伊勢物語』享受の様相 藪葉子 著 273−281
『古今和歌六帖標注』翻刻 22 伊藤一男 著 283−289
『師輔集』内親王贈答歌群の詠者と配列 大貫正皓 著 291−303
『紫式部集』伝本の比較 曾和由記子 著 305−310
『藤簍冊子』源氏物語和歌注釈稿 上 山本綏子 著 311−317
『藤簍冊子』源氏物語和歌注釈稿 中 山本綏子 著 319−324
後拾遺集一一六二番和泉式部詠歌の本文異同と受容 福島尚 著 325−332
隔てられた恋 原槇子 著 333−339
金葉集奏覧本は詞花集の撰集資料にはあらざるべし 工藤重矩 著 341−348
稲の名を詠む源俊頼の和歌 佐藤明浩 著 349−356
『伊勢物語』におけるヒト名詞−ヲに関する一考察 高山道代 著 403−408
『源氏物語』の地の文にみえるカ系列指示詞について 清田朗裕 著 357−364
西念寺本類聚名義抄における増補と脱漏 4 小林恭治 著 95−103
西念寺本類聚名義抄における増補と脱漏 5 小林恭治 著 105−114
『古今和歌六帖』巻二出典考 田坂憲二 著 365−394
平安時代の臨時祭における《東遊》 平間充子 著 395−402