サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

収録作品一覧

学校と職場をつなぐキャリア教育改革 アメリカにおけるSchool‐to‐Work運動の挑戦

学校と職場をつなぐキャリア教育改革 アメリカにおけるSchool‐to‐Work運動の挑戦

  • ウィリアム J.スタル(編)/ ニコラス M.サンダース(編)/ 横井 敏郎(ほか訳)
作品 著者 ページ
学校におけるSchool‐to‐Work−概観 ウィリアム J.スタル 著 3−32
各章の要約 マーク・ローランド 著 33−42
1990年代の若年者労働市場 マイケル・A.リーズ 著 45−58
創造的破壊の時代における教育と職業訓練 レオナード・I.ナカムラ 著 59−80
古い経済か、新しい経済か−その教育的含意 ウィリアム・C.ダンケルバーグ 著 81−92
School‐to‐Workはうまくいったのか アラン・M.ハーシー 著 95−122
School‐to‐Workの管理運営 バリ・アンハルト・エリクソン 著 123−138
School‐to‐Work−ウィスコンシン州の経験 マーク・C.シャッグ 著 139−168
融合する国際的動向 ロバート・ゼムスキー 著 169−186
〈職場を基盤とした学習〉の教授法開発 デイヴィッド・ソーントン・ムーア 著 189−210
School‐to‐Workプログラムがマイノリティの若者に与えた影響 フランシスコ・L.リヴェラ=バティス 著 211−232
初期労働市場での生徒の成功に対する学校−企業パートナーシップの影響 ジョン・H.ビショップ 著 233−248
大学進学と労働力養成における高校の役割−「すべての者に大学を」政策は高校を不適切なものにしたか ジェームズ・E.ローゼンバウム 著 249−268
School‐to‐Work運動は正しい道を歩んでいるか ロバート・I.ラーマン 著 271−295
School‐to‐Work運動前後のキャリアアカデミーと高校改革 デイヴィッド・スターン 著 297−327
School‐to‐Careerの次は何か−進歩と見通しの評価 リチャード・カジス 著 329−356