サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

収録作品一覧

消費者取引と法 津谷裕貴弁護士追悼論文集

消費者取引と法 津谷裕貴弁護士追悼論文集

  • 津谷裕貴弁護士追悼論文集刊行委員会(編)
作品 著者 ページ
国民生活センターの統廃合問題をめぐって 松本恒雄 著 2−37
韓国における消費者政策と消費者運動 細川幸一 著 38−49
消費者契約とパターナリズムに基づく介入 後藤巻則 著 50−62
消費者取引法の論点 坂東俊矢 著 63−82
消費者取引における「取締規定」の民事的効力 山口康夫 著 83−109
消費者契約法一条の私法体系上の位置づけに関する覚書 角田美穂子 著 110−145
不招請勧誘 今川嘉文 著 146−177
金融サービスにおける適合性原則 川地宏行 著 178−206
商品先物取引における差玉向かいの説明義務と違反の効果 桑岡和久 著 207−228
デリバティブを用いた金融商品のリスク 新保恵志 著 229−247
霊的サービス取引の法的問題点 平野裕之 著 248−272
消費者弁護士と正義 山崎省吾 著 273−291
消費者問題の裏面にあるもの 石戸谷豊 著 292−316
消費者契約法上の断定的判断の提供と故意の事実不告知との関係について 平田元秀 著 317−328
消費者契約と免責約款論 福崎博孝 著 329−347
消費者庁の創設と会社解散命令 吉岡和弘 著 348−371
提携リース契約をめぐる被害と規律のあり方 池本誠司 著 372−399
特定商取引法による過量販売規制の構造と過量販売契約の解消制度 齋藤雅弘 著 400−476
未公開株等詐欺商法の実務的被害救済手法と特定商取引法 加藤進一郎 著 477−496
霊感商法被害の救済とその必要性 紀藤正樹 著 497−520
民事執行手続の実効性確保に向けたいくつかの試み 荒井哲朗 著 521−546
豊田商法の違法性 津谷裕貴 著 548−633
使われなかった解散命令 津谷裕貴 著 634−640
国内公設先物取引において勧誘から取引終了までの一連の行為に不法行為が成立することを認めた最高裁判決 津谷裕貴 著 641−648
委託者のための先物制度改革 津谷裕貴 著 649−669
委託者のための先物制度改革 津谷裕貴 著 670−717
アメリカ・カナダの勧誘電話拒否登録制度の現状 津谷裕貴 著 718−724
消費者問題に向き合う 津谷裕貴 ほか述 725−736
不招請勧誘規制のあり方について 上 津谷裕貴 著 737−760
不招請勧誘規制のあり方について 下 津谷裕貴 著 761−833