サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

収録作品一覧

寺山修司研究 第5号

寺山修司研究 第5号

  • 国際寺山修司学会(編)
作品 著者 ページ
寺山修司 高取英 著 4−9
漫画と寺山修司 森崎偏陸 著 16−22
霧深し背伸びして見る回教徒 榎本バソン了壱 著 23−29
寺山修司と春日井建 荒川晃 著 30−36
仮象の世界 霜田千代麿 著 37−39
「花札伝綺」を記述する試み 窪田真弥 著 40−55
寺山修司の詩にみる「思い出」論 中山荘太郎 著 56−70
幸せに、恐れる山 イヴァン・ディアス・サンチョ 著 71−79
《寺山修司と競馬》のためのエチュード 長谷川史明 著 81−95
寺山修司空白の半年 久慈きみ代 著 98−107
劇場があった風景 死への欲動 三枝泰之 著 108−118
寺山修司と橋本多佳子『七曜』 小菅麻起子 著 119−133
寺山修司の演劇における俳優 久保陽子 著 134−145
「見世物の復権」の教育人間学 上坂保仁 著 146−161
比較文学研究の観点からみたテレビ番組の「資料性」 前篇 堀江秀史 著 162−179
比較文学研究の観点からみたテレビ番組の「資料性」 後篇 堀江秀史 著 180−191
寺山修司と天野天街の“未知の国”『花札伝綺』と『真夜中の弥次さん喜多さん』 清水義和 著 192−204
寺山修司の映画構造をアヴァンギャルドとメインカルチャーの新しい映像表現として読む 清水杏奴 著 205−234
平常演出『人形劇毛皮のマリー』(新国立劇場小劇場) 守安敏久 著 236−237
書評 松井牧歌 寺山修司の「牧羊神」時代 青春俳句の日々   238
書評 戯曲『ああ荒野』夕暮マリー(PARCO出版)   239
書評 守安敏久『メディア横断芸術論』(国書刊行会)   240
書評 寺山修司 海外ヴィジュアルアーツ 高取英 著 241
書評 『北奥氣圏』を読む 七號 久慈きみ代 著 242−243
書評 ミリアム・サス『戦後日本の実験的芸術 遭遇、関与、想像された帰還の瞬間』   244−245
Terayama Shuji,Japanese Playing Cards’ Folklore(Hanahuda‐Denki) ShimizuYoshikazu 訳 247−282