サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

叢書コンフリクトの人文学 4 コンフリクトのなかの芸術と表現

叢書コンフリクトの人文学 4 コンフリクトのなかの芸術と表現

  • 小泉 潤二(監修)/ 栗本 英世(監修)/ 圀府寺 司(編)/ 伊東 信宏(編)/ 三谷 研爾(編)
作品 著者 ページ
コンフリクトのなかの芸術と表現 圀府寺司 著 5−6
19世紀イタリアにおける美術品市場 上原真依 著 195−215
中山晋平の音階論 齋藤桂 著 217−233
チェコ人ヴァイオリニスト、パウル・クリングと日本 家田恭 著 235−256
ROCIプロジェクトと文化的時差 池上裕子 著 257−281
美術館は誰のものか 吉澤弥生 著 283−302
「根なし草」と「肉体の主」 赤尾光春 著 305−329
カフカの見たベルリン「ユダヤ民族ホーム」 川島隆 著 331−347
子どもたちの〈社会主義共和国〉 西村木綿 著 349−367
自己/他者の表象をめぐる闘争 岡田裕成 著 3−39
民族対立のなかの学知 三谷研爾 著 41−60
せめぎ合う「民謡」概念 中村真 著 61−81
シマノフスキの創作活動におけるジレンマ 重川真紀 著 83−103
ポーランドのネオ前衛 加須屋明子 著 105−125
伝統と創造性の狭間で 川端美都子 著 127−145
中東欧のなかの作曲家たち 伊東信宏 著 149−163
モホイ=ナジの書簡にみる戦時下の亡命芸術家の苦悩 井口壽乃 著 165−194