サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

収録作品一覧

教育研究とエビデンス 国際的動向と日本の現状と課題

教育研究とエビデンス 国際的動向と日本の現状と課題

  • 国立教育政策研究所(編)/ 大槻 達也(著)/ 惣脇 宏(著)/ 豊 浩子(著)/ トム・シュラー(著)/ 籾井 圭子(著)/ 津谷 喜一郎(著)/ 秋山 薊二(著)/ 岩崎 久美子(著)
作品 著者 ページ
英国におけるエビデンスに基づく教育政策の展開 惣脇宏 著 25−49
ランダム化比較試験とメタアナリシスの発展 惣脇宏 著 51−77
米国のエビデンス仲介機関の機能と課題 豊浩子 著 79−115
OECDプロジェクトに見るエビデンスと教育的成果 トム・シュラー 著 119−150
エビデンス活用の推進に向けた欧州の取り組み 籾井圭子 著 151−182
日本のエビデンスに基づく医療(EBM)の動きからのレッスン 津谷喜一郎 著 185−203
エビデンス情報に基づくソーシャルワークの実践に向けて 秋山薊二 著 205−230
知識社会における教育研究エビデンスの課題 岩崎久美子 著 231−259
エビデンスを活用した教育政策形成 大槻達也 著 261−306
エビデンスと教育の効果 トム・シュラー 述 308−318
米国におけるエビデンス活用の現状と課題 トーマス・クック 述 319−327
英国におけるエビデンス活用の現状と課題 デイビッド・ゴゥ 述 328−341
教育におけるエビデンスの活用に向けて   342−358