サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

2019年版カレンダー ポイントキャンペーン ~11/30

収録作品一覧

王朝物語文学の研究

王朝物語文学の研究

  • 久下 裕利(著)
作品 著者 ページ
民部卿について   3−33
『源氏物語』第二部主題論   241−267
竹河・橋姫巻の表現構造   269−282
客人薫   283−302
『源氏物語道しるべ』の古系図について   303−312
フィクションとしての飛鳥井君物語   315−339
『狭衣物語』作中歌の形態について   341−373
『狭衣物語』の異文と受容との間   375−415
『狭衣物語』の改作形態について   417−442
改作本としての九条家本   443−472
『狭衣物語』の古筆切について 1 伝蜷川親当筆切を中心に   473−491
兵部卿宮あるいは式部卿宮について   35−46
『狭衣物語』の古筆切について 2 飛鳥井雅章筆本との関連   493−514
『狭衣物語』−本文研究の現在を考える   515−531
『夜の寝覚』の世界   535−568
『浜松中納言物語』の世界   569−593
『巣守物語』は孝標女の作か   595−612
雪と月と   613−632
物語作者としての孝標女   633−637
内大臣について   47−68
宰相中将について   69−98
蔵人少将について   99−122
尚侍について   123−152
一品宮について   153−185
女院について   187−216
『源氏物語』の日常と非日常性   219−240