サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍看板・バナー改修(~8/31)

収録作品一覧

近代都市の装置と統治 1910〜30年代

近代都市の装置と統治 1910〜30年代 (首都圏史叢書)

  • 鈴木 勇一郎(編著)/ 高嶋 修一(編著)/ 松本 洋幸(編著)
作品 著者 ページ
関東大震災以前における東京市内交通機関をめぐる公益性の議論 櫻井良樹 著 13−44
大都市装置としての「帝都天然公園」 梅田定宏 著 281−320
大都市近郊の町村財政 神山恒雄 著 323−352
市街地改造装置としての都市計画関係者集団と土地区画整理 高嶋修一 著 353−385
横須賀市における屎尿処理問題 吉良芳恵 著 45−71
関東大震災と横浜市の警備体制 吉田律人 著 73−104
日用品小売市場の展開 山口由等 著 105−135
都市の神社と選挙粛正 源川真希 著 137−159
「死」をめぐる都市装置 石居人也 著 163−188
池上をめぐる郊外開発と本門寺 鈴木勇一郎 著 189−214
一九一〇年代東京市近郊における私設水道と賃取橋 白石弘之 著 215−244
「田園都市」の水道問題 松本洋幸 著 245−280