サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

音楽読みもの ランキング

音楽読みもののランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

収録作品一覧

サイード音楽評論 1

サイード音楽評論 1

  • エドワード・W.サイード(著)/ 二木 麻里(訳)
作品 著者 ページ
音楽そのもの   3−18
『セビリャの理髪師』『ドン・ジョヴァンニ』   117−128
メトロポリタン美術館でグールドを聴く   129−135
ヘンデルのオペラ『ジュリオ・チェザーレ』   136−146
バルトーク『青ひげ公の城』とシェーンベルク『期待』   147−155
チェリビダッケという例外体験   156−164
ピーター・セラーズのモーツァルト   165−172
カーネギーホールでアンドラーシュ・シフを聴く   173−181
リヒャルト・シュトラウス   185−196
ヴァーグナーとメトロポリタン歌劇場の『指輪』   197−214
オペラ制作   215−228
奏でられたものの追想   19−41
スタイルの有無   229−240
アルフレート・ブレンデル著『音楽のなかの言葉』   241−246
『死の都』『フィデリオ』『クリングホファーの死』   247−264
不確かなスタイル   265−281
追悼の音楽   282−297
音楽祭は威風堂々   42−52
リヒャルト・シュトラウスを考える   53−65
『ヴァルキューレ』『アイーダ』『X』   66−78
音楽とフェミニズム   79−88
大衆向けの巨匠   89−96
奏者にとっての中年期   97−105
ウィーンフィルとポリーニ   106−116