サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

収録作品一覧

日英語の構文研究から探る理論言語学の可能性

日英語の構文研究から探る理論言語学の可能性

  • 畠山 雄二(編)/ 藤田 耕司(ほか著)
作品 著者 ページ
動詞統語論と生物言語学・進化言語学 藤田耕司 著 1−13
最適性理論とwh疑問文 深谷修代 著 15−28
日本語の動詞句前置構文 畠山雄二 著 29−41
動詞「ある」と形容詞述語に現れる「ある」 畠山雄二 著 43−56
英語の懸垂分詞構文とその意味変化 早瀬尚子 著 57−69
日本語の動詞移動 本田謙介 著 71−84
Way構文はどのような移動を表すか? 岩田彩志 著 85−97
授受動詞構文の意味と格 岸本秀樹 著 99−111
主語のスクランブリングは可能だ 小泉政利 著 113−125
「自分」の「長距離束縛」と視点投射 西垣内泰介 著 127−141
名詞の項構造 小野尚之 著 143−155
第二言語習得における否定証拠の効果 白畑知彦 著 157−168
場所構文の相関関係 田中江扶 著 169−182
補語をとる連結的知覚動詞 谷口一美 著 183−195
非構成素等位接続に関する範疇文法に基づく分析と句構造文法に基づく分析の比較 矢田部修一 著 197−208