サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍看板・バナー改修(~8/31)

収録作品一覧

ケアとしての宗教

ケアとしての宗教 (叢書宗教とソーシャル・キャピタル)

  • 葛西 賢太(編著)/ 板井 正斉(編著)
作品 著者 ページ
橋を架け絆を強めるケア 板井正斉 著 18−39
教誨師と更生活動 金澤豊 著 42−73
スピリチュアルケアのプラクシスとその宗教的基礎 柴田実 著 74−101
自死対策における宗教者の役割 宇野全智 著 102−140
「暗闇に下りていく道しるべ」がケアには必要だ 岡部健 述 141−148
ソーシャル・キャピタルとしての天理教里親活動の可能性 金子珠理 著 150−179
鎮守の森に保育園があることの可能性 室田一樹 著 180−213
「生命をことほぐ」ことは、医療にも神道にも通じる 足立正之 述 214−221
「ものくさ」を養う、ゆとりをつちかう 櫻井治男 述 222−229
鼎談−心のケアと魂のケア 安藤泰至 述 231−293