サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

みちのく怪談コンテスト傑作選 2010

みちのく怪談コンテスト傑作選 2010 (叢書東北の声)

  • 高橋 克彦(編)/ 赤坂 憲雄(編)/ 東 雅夫(編)
作品 著者 ページ
残響 青木美土里 著 18−19
虫の知らせ 亜希古 著 20−21
新しいビル 葦原崇貴 著 22−23
吹き流し 葦原崇貴 著 24−25
沢蟹 畦ノ陽 著 26−27
鬼のような人が剣を携え舞っていた 畦ノ陽 著 28−29
石塔の裏 畦ノ陽 著 30−31
あんじゅさん 天羽孔明 著 32−33
昨夏のこと 綾部ふゆ 著 34−35
N親方の華麗なる転身 在神英資 著 36−37
あわいの町 庵堂ちふう 著 38−39
みんなに拍手を 安堂龍 著 40−41
憧憬の尾 安堂龍 著 42−43
守り矢 五十嵐彪太 著 44−45
新たな民話 一双 著 46−47
首なし 伊藤智恵理雄 著 48−49
夕顔の実は… 稲垣健 著 50−51
たったひとりで 井上裕之 著 52−53
裏二階のおもいで 井上裕之 著 54−55
怖い話 岩井辛夷 著 56−57
メドヴェージの蒼い馬 岩里藁人 著 58−59
わらしくん 岩里藁人 著 60−61
宮城ナンバー 鰯率 著 62−63
昔話 いわん 著 64−65
みちのくこわい Ujiin 著 66−67
お婆ちゃんの思い出 宇津呂鹿太郎 著 68−69
真剣勝負 梅原公彦 著 70−71
死者の住む家 梅原公彦 著 72−73
貝原 著 74
晩餐 樫木東林 著 76−77
柏木翠 著 78−79
麻のシャッツ 勝山海百合 著 80−81
天狗面 神沼三平太 著 82−83
鬼嶋清美 著 84−85
よそ者のおよばれ 君島慧是 著 86−87
旅館経営者の相談 行一震 著 88−89
中で潰れる感触 クジラマク 著 90−91
なまはげ 崩木十弐 著 92−93
ねぶた 崩木十弐 著 94−95
お葬式 国東 著 96−97
宵待ちの調べ 紅侘助 著 98−99
ぽっちゃり 剣先あおり 著 100−101
天蚕 小泉あきつ 著 102−103
広瀬橋、真夏の冷気 康 著 104−105
骨石 小島水青 著 106−107
某大学の話その他 こなこ 著 108−109
土還る、水を得る こまつまつこ 著 110−111
ブナの森で 阪井マチ 著 112−113
圧政下 坂巻京悟 著 114−115
隠し子 さとうゆう 著 116−117
ツルハシさん さとうゆう 著 118−119
岩手の花 佐原淘 著 120−121
六部殺し 地獄熊ベルモンド 著 122−123
保護区 ジャパコミ 著 124−125
孫の遺影 ジャパコミ 著 126−127
ファッションエルフ ジャパコミ 著 128−129
赤い河童 須田晶彦 著 130−131
オヤシロサマ 須藤茜 著 132−133
きつね村に訪れたときのこと 泉律 著 134−135
白魔の小径 添田健一 著 136−137
苦界奇譚 平金魚 著 138−139
お椀 高家あさひ 著 140−141
息子さんからの絵葉書 高柴三聞 著 142−143
あめゆじゅとてちてけんじゃ 高柴三聞 著 144−145
しりこだま抜かれるときに 高山あつひこ 著 146−147
月が、ぱっくりと割れた 拓楽天 著 148−149
映写眼球 田辺青蛙 著 150−151
河童捕獲許可証 たまりしょうゆ 著 152−153
早春 津村桂典 著 154−155
山へ向かう 遠目米吉 著 156−157
森を通る 遠目米吉 著 158−159
猿まね 斗田浜仁 著 160−161
はったぎ様 斗田浜仁 著 162−163
おばあちゃん ドテ子 著 164−165
庚申塚の栗 沼利鴻 著 166−167
沼利鴻 著 168−169
足下の悪霊 猫吉 著 170−171
校庭にあった物 猫吉 著 172−173
測量奇談 猫吉 著 174−175
みちのくへ戻る 根多加良 著 176−177
姥捨て 野棘かな 著 178−179
谷川沿いの寺 乃村寧音 著 180−181
真夏の年賀状 乃村寧音 著 182−183
長沼古墳出土の壷 バカボン 著 184−185
山麓の交差点 端木佑 著 186−187
船井くんちの風呂 日野光里 著 188−189
祓いの作法 日野光里 著 190−191
祖父と天狗の思い出 ヒモロギヒロシ 著 192−193
祖父と貂獲り罠の思い出 ヒモロギヒロシ 著 194−195
祖父とテレポーティング・アニマルの思い出 ヒモロギヒロシ 著 196−197
水晶玉 蕗谷塔子 著 198−199
祟り塚 藤代京 著 200−201
恐山行きの夏 古屋賢一 著 202−203
ユンホ 古屋賢一 著 204−205
幻界灘 不狼児 著 206−207
おもちゃ 分家柳雲堂 著 208−209
白装束 本間進 著 210−211
アメッコ市 松音戸子 著 212−213
コマーシャル 松音戸子 著 214−215
胡桃の木 松雄到 著 216−217
道ノ奥 松永洋介 著 218−219
エズ まるす 著 220−221
叔父の思い出 丸山政也 著 222−223
墓守 三浦さんぽ 著 224−225
三浦さんぽ 著 226−227
毘沙門さま 美鈴 著 228
野狐と私の勝負 ミッチー芳賀 著 230−231
秋の夕暮れ みどりこ 著 232−233
乳白の闇 三輪チサ 著 234−235
蝦夷の唐櫃 村岡好文 著 236−237
宇曽利湖に映るか もーりぃ 著 238−239
夜のカマクラ 山村幽星 著 240−241
散る散る満ちる 八本正幸 著 242−243
おやしらず 湯菜岸時也 著 244−245
若松城 湯菜岸時也 著 246−247
業雪 夢乃鳥子 著 248−249
水郡線 よいこぐま 著 250−251
口寄せ 寮美千子 著 252−253
或る別の話 ルリコ 著 254−255