サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

収録作品一覧

DNA多型 Vol.21

DNA多型 Vol.21

  • 日本DNA多型学会(編)
作品 著者 ページ
もやもや病感受性遺伝子mysterinにおける日中韓で共通な創始者多型と人類学的考察 小泉昭夫 著 1−7
DNA多型情報を使って判断すること 仮説空間・割り付け問題・曖昧なデータについてDNA鑑定を題材に考える 山田亮 著 8−11
生きる化石アオサンゴにおけるミトコンドリアと核DNAの遺伝子多型 安田仁奈 著 12−15
コガタペンギン(Eudyptula minor)のMHCクラスⅡ DRB1様遺伝子多型 津田とみ 著 16−22
ニホンアナグマのミトコンドリア・チトクロームb遺伝子におけるDNA多型について 吾郷一利 著 23−25
キツネの糞分析から推定される津波跡地における小型哺乳類群集の変遷 永幡嘉之 著 26−30
ツキノワグマ(Ursus thibetanus)絶滅危惧地域個体群のMHC遺伝子の特徴 森光由樹 著 31−34
ウマにおけるオキシトシン受容体遺伝子の多型解析 堀裕亮 著 35−38
ミトコンドリアゲノムを用いたMultiplex PCR法による新たな動物種判別法の構築 大西諒貴 著 39−41
SNP(一塩基多型)解析を用いたホップ品種識別法の開発 山内啓正 著 42−46
活性型レトロトランスポゾンを利用したアントシアニン含有紫サツマイモ品種識別用DNAマーカーの開発 門田有希 著 47−54
ラン科セッコク属(Dendrobium)の分子系統情報とHPLCプロファイル情報を統合した潜在薬用資源の探索 1 高宮知子 著 55−60
トリカブトDNAの特異的検出と種内変異に関する検討 藤田真実 著 61−63
イチゴにおけるレトロトランスポゾン品種識別マーカーの開発 秋竹広翔 著 64−72
シンビジウム品種内系統判別のためのDNAマークのメリクロン増殖系統での保存性確認 古川浩二 著 73−76
島根県における古代のイネ(Oryza sativa L.)の遺伝分析 花森功仁子 著 77−80
PolA1遺伝子の塩基多型を用いたバナナ・フザリウムレース4の識別 高橋弘子 著 81−85
DNAによる徳島県特産物の新・鑑定法 第1報 藤田義彦 著 86−93
コイとフナ類における種判別用DNAマーカーの開発 正岡哲治 著 94−98
ミトコンドリアDNA塩基配列データに基づく海外イカ加工製品の原料種判別 若林敏江 著 99−101
LMO識別のための蛍光タンパク質遺伝子mStrawberry,mCherry,mOrangeの検知法の開発 大原一郎 著 102−107
イカ類にみる社会行動の遺伝的背景解明へ向けた基盤作り 杉本親要 著 108−111
脊椎動物DNase Ⅰの生化学的性状はいくつかのアミノ酸変異により規定される 藤原純子 著 112−118
動物種間DNA構造解析によって得られたBRCA2の多型配列がRAD51との相互作用に与える影響の検討 落合和彦 著 119−121
ABO式血液型遺伝子エンハンサー欠損がBm型の原因である 佐野利恵 著 122−126
モンゴルの2地域ヒト集団におけるYハプログループ解析 山本敏充 著 127−129
DNAが明らかにするアイヌの成立史 第3報 安達登 著 130−133
ヒトDNase Ⅱ遺伝子内プロモーター領域のSNPはプロモーター活性低下によって血清DNase Ⅱ活性を減少させる 竹下治男 著 134−140
年齢相関メチル化遺伝子の探索 辻彰子 著 141−143
OCA2遺伝子のコドン481と615の多型の分布 2 追加5集団の分布 湯浅勲 著 144−148
X染色体q28領域におけるSTR多型の検出と解析 西健喜 著 149−153
23Y−STR解析による日本人のハプロタイプデータ 橋谷田真樹 著 154−156
DXS10146のブランキング領域におけるINDEL多型 永井淳 著 157−159
HLA遺伝子における超高解像度DNAタイピング法(SS−SBT法)の開発 尾崎有紀 著 160−163
FUT2融合遺伝子(sefus)スクリーニング法による新規ハイブリッドアリルの同定 神田芳郎 著 164−167
TBONE EX KITを用いた白骨死体の個人識別 前田一輔 著 168−170
マルチコピー配列を利用した性別判定法 熊谷礼子 著 171−174
斑痕試料におけるトランスファー細胞からのDNA解析 丸山澄 著 175−178
微量サンプルDNA,およびホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE) 組織切片からのヒトの全ゲノム遺伝子多型解析(WGG) 佐藤寛子 著 179−183
Eprobeを用いたリアルタイムPCR検出と融解曲線解析による変異検出 花見健志 著 184−188
Y染色体由来のアメロゲニン型が検出されなかった日本人男性におけるY−アメロゲニン欠失領域の推定 大野貴代 著 189−192
Short ampliconに基づいたSNP解析によるY染色体系統分類法と法医実務試料への応用 原山雄太 著 193−195
X染色体上の近接した1つのSTR blockを含むSNP検査と法医学的応用性の検討 鮫島道長 著 196−199
微量混合DNAからのSTR型判定 渡辺剛太郎 著 200−203
混合試料における関与者に血縁者を想定する必要性について 真鍋翔 著 204−208
PowerPlex 21システムを用いた同胞判定とローカス間の連鎖関係 田村友紀 著 209−213
多座位挿入欠失多型解析に基づく個人識別法の開発 岡久美子 著 214−217
一塩基多型のハプロタイプ解析による個人識別の検討 中原弘明 著 218−223
ゲノムワイドSNPデータに基づく血縁関係推定の試み 大澤資樹 著 224−227
父母由来を区別した真の突然変異率の推定 真鍋翔 著 228−231
Silica‐based columnで抽出した人骨のDNAからのSTR分析 佐藤彌生 著 232−236
マイクロRNAによる臓器・組織片の識別 山本雄二 著 237−239
葉酸代謝酵素の遺伝子多型とゲノム全体の低メチル化との関連性 大浪俊平 著 240−244
内臓脂肪ゲノムバンクの構築と新規内臓脂肪関連遺伝子の同定 中山一大 著 245−249
アルコール代謝酵素多型と飲酒マーカー濃度の関係 松本博志 著 250−252
ストレス関連遺伝子多型の表現型と適切な職場支援の関連 秋山祐治 著 253−255
全自動SNPタイピング装置を利用した痛風の遺伝子タイピング 高田雄三 著 256−260
心筋症の遺伝子解析 13 筋LIM蛋白遺伝子の変異解析 村上千香子 著 261−264
内因性急死症例におけるADAMTS13遺伝子変異解析 小林正宗 著 265−269
時計遺伝子プロモーター領域が高メチル化状態にあった剖検症例に関する検討 中留真人 著 270−273
DNAが明かす霊長類の繁殖と社会 井上英治 著 276
DNAが明かす魚類の生活史 猿渡敏郎 著 277
古代DNAとシミュレーションが明らかにする動物個体群の過去 松村秀一 著 278
DNA多型で植物の“動き”をつかまえる. 兼子伸吾 著 279
DNAが明かすイヌの個性 今野晃嗣 著 280
遺伝子変異によって生じた霊長類の味覚多様性 今井啓雄 著 281
Human Biologyとゲノム情報 松田文彦 著 282
霊長類の表現型多様性におけるゲノムとエピゲノムのクロストーク 一柳健司 著 283
VKORC1における6SNPsのアジア人及び多集団での分布 竹下治男 ほか著 284−290