サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

近松浄瑠璃の作劇法

近松浄瑠璃の作劇法

  • 原 道生(著)
作品 著者 ページ
近松の人となりと作品   3−30
浄瑠璃作者・近松門左衛門   31−47
近松の人物造型   48−72
近松門左衛門の浄瑠璃に見る「生と死」   73−82
時代浄瑠璃における悲劇の特質   91−103
「やつし」の浄瑠璃化   104−141
『大職冠』論 1 近松以前   142−300
『大職冠』論 2 近松の『大職冠』   301−355
『大職冠』論 3 追録   356−377
『嫗山姥』小論   378−382
浄瑠璃劇の完成   391−414
近松の対「異国」意識   415−425
怪奇と謎解き   427−447
『双生隅田川』試論   448−467
「情」をめぐるドラマ   468−492
通れぬ戸口   509−535
近松世話浄瑠璃の劇空間   536−547
死の道行   548−558
「死」が許される条件   559−570
『曽根崎心中』の意義   571−593
近松世話浄瑠璃の評価の問題   594−610
セリフの持つ表現力   611−633
近松の魅力   647−655
近松の現代性   656−663