サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

収録作品一覧

「地域歴史遺産」の可能性

「地域歴史遺産」の可能性

  • 神戸大学大学院人文学研究科地域連携センター(編)
作品 著者 ページ
地域歴史遺産という可能性 奥村弘 著 11−34
地域歴史資料学の構築にむけて 三村昌司 著 37−62
市町村合併の現状と課題 岡田知弘 著 63−78
市町村合併と史料保全 村上岳 著 79−87
地域社会における歴史系博物館の役割 古市晃 著 89−104
自治体史編纂事業の役割を考える 村井良介 著 105−127
自治体史編さんの果実と「その後」 印藤昭一 著 129−136
戦後郷土史のなかの地域歴史遺産 添田仁 著 137−162
郷土史団体の現在 飯澤文夫 著 163−170
災害と地域歴史資料 坂江渉 著 173−187
風水害からの歴史資料保全 河野未央 著 189−206
現代資料論 佐々木和子 著 207−224
地域歴史遺産としての公文書 佐々木和子 著 225−238
地域の中の世界史 大津留厚 著 239−249
地域における伝統企業の史料と活用 石川道子 著 251−264
地域博物館の展示について 森田竜雄 著 265−282
地域文献資料の活用 木村修二 著 283−300
絵図・地図を考える 藤田裕嗣 著 301−309
「在野のアーキビスト」論と地域歴史遺産 大国正美 著 313−329
市民とともに伝える地域の歴史文化 松下正和 著 331−350
尼崎市富松のまちづくり 善見壽男 著 351−358
住民と協働した自治体史の編纂 大槻守 著 359−375
地域博物館の地域における活動について 大村敬通 著 377−384
地域文書館論 辻川敦 著 385−401
地域歴史遺産の保全・活用における中学・高校教員の役割 河島真 著 403−419
地域の歴史文化と大学の役割 坂江渉 著 421−450
地域歴史文化を保全・継承できる人材の育成 坂江渉 著 451−466
地域歴史遺産と地域連携活動 市沢哲 著 467−483