サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

裁判員制度の法社会学

裁判員制度の法社会学 (法社会学)

  • 日本法社会学会(編)
作品 著者 ページ
弁論が評議と裁判員の意思決定に与える影響 荒川歩 著 1−15
裁判員制度の到達点 大出良知 著 16−36
裁判員制度と刑事司法改革 葛野尋之 著 37−62
裁判員は何者として意見を述べるか 小宮友根 著 63−84
裁判員制度の影響,課題,展望 平山真理 著 85−105
裁判員制度の改善提言について 松宮孝明 著 106−129
裁判官と裁判員の事実認定方法 丸田隆 著 130−151
取調べ「可視化」論 指宿信 著 153−165
Law,Economics and Environmental Crime Hiroaki Ono 著 167−189
内在性と批判性 佐藤憲一 著 190−216
Collaborative Research Network 33 East Asian Law and Society Kay‐Wah Chan 著 217−227
小宮友根著『実践の中のジェンダー−法システムの社会学的記述−』 樫村志郎 著 229−234
江口厚仁・林田幸広・吉岡剛彦編『圏外に立つ法/理論−法の領分を考える−』 楜澤能生 著 235−240