サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼント ~9/30

収録作品一覧

ソフトウェア工学の基礎 20 日本ソフトウェア科学会FOSE 2013

ソフトウェア工学の基礎 20 日本ソフトウェア科学会FOSE 2013 (レクチャーノート/ソフトウェア学)

  • 岡野 浩三(編)/ 関澤 俊弦(編)/ 武市 正人(編集委員)/ 米澤 明憲(編集委員)
作品 著者 ページ
記号とは何か 田中久美子 著
学習データ計測時点による欠陥モジュール予測精度の比較 内垣聖史 ほか著 5−14
情報流解析におけるDeclassifierの配置手法 桑原寛明 著 15−24
相関ルールマイニングを用いたメソッドの命名方法の分析 柏原由紀 ほか著 25−34
プログラミング初学者向けの誤り訂正問題の生成方法の提案 蜂巣吉成 著 35−40
ソースコード差分の対話的修正法 林晋平 ほか著 41−46
独自ガイドラインを適用したGUIの構築支援 杉内一也 ほか著 47−52
不具合修正時間の短縮化を目的としたバグトリアージ手法の提案 柏祐太郎 著 53−58
Chromium Projectにおけるレビュアーとパッチ開発者の関係がレビュー効率に与える影響の分析 戸田航史 ほか著 59−64
入力保存機能に着目したモデル駆動ユーザビリティ評価法 早川弘基 ほか著 65−70
性能予測へのモデルメトリクスの適用検討 中尾早苗 著 71−76
詳細設計書を用いたインフラストラクチャ構築の設定ミス予測のためのメトリックNoCIの提案 尾花将輝 著 77−82
責務の割り当てに着目した設計クラス図の機能性・保守性評価 津田直彦 著 83−88
メソッド進化分析のためのソースコード履歴グラフ構築とネットワーク分析 畑秀明 著 89−94
Portland Pattern Repository上のソフトウェアパターン群に対するネットワーク分析 角谷将司 ほか著 95−100
ソフトウェアリポジトリを対象とした細粒度リファクタリング検出 藤原賢二 著 101−106
ソースコード編集操作の自動グループ化 星野大樹 著 107−112
シーケンス図中の時間制約の整合性検査とその高速化 河原亮 著 113−118
法令から機能要求を抽出するための支援ツールの実装と評価 吉田豊 ほか著 119−124
テストドライバの妥当性を検証するためのテスト用フレームワーク 上野哲史 著 125−130
検証付きプログラムに対する対話的修正の合成 森口草介 著 131−136
POM/MCを用いた仮説ベースモデル検査デバッグ手法 小川秀人 ほか著 137−142
強充足不能なリアクティブシステム仕様における欠陥範囲の特定 萩原茂樹 ほか著 143−152
COBOL記号実行のための記号メモリ 佐々木裕介 著 153−162
ユニットテストの入力データ生成のためのBit‐vector Logicに基づくCOBOL記号実行器 岩間太 著 163−172
クラッシュリポジトリマイニング 亀井靖高 ほか著 173−178
オープンソースソフトウェアにおける学術論文の引用状況の分析 小西文章 ほか著 179−184
簡易脳波測定装置を用いたプログラミング活動のストレス測定に関する実験 高橋圭一 著 185−190
脳血流計測に基づくプログラム理解行動の定量化 中川尊雄 著 191−196
ソフトウェアテストに関するメトリクス測定に基づくOSSにおける実証的研究 高澤亮平 ほか著 197−202
アスペクト指向言語を利用したソフトウェアモデル検査手法 古賀陽一郎 著 203−208
モデル検査技術を用いたセキュリティ要求の検証 青木善貴 ほか著 209−214
情報制御システムにおける部分モデルと相互関係を用いたモデル検査の実用化 宮島卓巳 ほか著 215−220
ユーザ要求ベースのテスト方法の提案と有効性評価 野村典文 著 221−226
ホワイトボックス単体テストにおけるペアテスティング 坂本一憲 ほか著 227−232
ゲーミフィケーションを用いたバグパターンによる欠陥除去の促進 新井慧 ほか著 233−238
GUIプログラムにおけるイベント処理の可聴化によるデバッグ支援 宮本崇史 著 239−244
上流工程の知識体系に基づく要求工学オントロジーの提案 飯村結香子 著 245−250
0−1計画モデルを用いたコードレビュー計画法におけるフィルタリングとその効果 井上慎也 著 251−256
ソフトウェア開発企業における開発タスクの自動計測 門田暁人 ほか著 257−262
OSLCに基づく要求管理方法と支援環境の提案と評価 青山幹雄 著 263−272
リファインメントパターンを利用したKAOSゴールモデルからBPMNモデルへの変換 堀田大貴 ほか著 273−282
実行履歴と制御構造を用いたUMLシーケンス図のリバースエンジニアリング 宮城翔一 著 283−292
iArch:滑らかな設計抽象化を支援するIDE 艾迪 ほか著 293−294
ソフトウェア開発履歴を利用した風林火山モデルによる開発者の特性診断の試み 藤原新 ほか著 295−296
演習授業で各学生が行うソフトウェア開発作業の細粒度履歴データに基づく演習過程確認手法の提案 田中昻文 ほか著 297−298
システム群のBASE特性を保証するためのCoqを用いた検証 高鶴哲也 著 299−300
メソッドの中に書かれるコメントと前に書かれるコメントのフォールト潜在予測に関する定量的考察 阿萬裕久 著 301−302
リファクタリング支援のためのプログラム等価性検証手法の提案 市井誠 ほか著 303−304
動画再生時間に対するマーキングによる効率的な動画学習システム 高安伯武 ほか著 305−306
コメントを重視したチケット駆動開発の実践と可視化ツールによる分析 浅香靖浩 著 307−308
予測対象メトリクスの単位に基づく変数除去の試み 村上将司 著 309−310
フィールドアクセスに着目したモデル検査の効率化 前岡淳 著 311−312
高度ICT人材育成教育における情報デザイン手法の導入事例 木塚あゆみ ほか著 313−314
受講者間の知識伝達を目指したScrumに基づくソフトウェア開発PBLの実践 福安直樹 ほか著 315−316
fault‐proneモジュール判別におけるアルゴリズム選択のための評価指標の提案 角田雅照 著 317−318
BMGを拡張したビジネスモデル開発方法論の考察 井出昌浩 ほか著 319−320

ソフトウェア ランキング

ソフトウェアのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む