サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

収録作品一覧

源氏物語注釈史の世界

源氏物語注釈史の世界

  • 日向 一雅(編)
作品 著者 ページ
源氏物語注釈の形態 伊井春樹 著 17−39
『源氏釈』桐壺巻に抄出された本文の性格 伊藤鉄也 著 40−70
三条西家源氏学の本文環境 加藤洋介 著 71−91
内閣文庫蔵三冊本(内丙本)『紫明抄』追考 田坂憲二 著 95−116
河内本「源氏物語」の巻頭目録と書入注記をめぐって 渋谷栄一 著 117−141
『百詠和歌』における破鏡説話の改変 芝崎有里子 著 142−160
『源氏物語』と漢語、漢詩、漢籍 河野貴美子 著 161−190
注釈史のなかの『河海抄』 吉森佳奈子 著 191−212
『覚勝院抄』にみる三条西実澄の源氏学 上野英子 著 213−231
架蔵『光源氏抜書』に関する考察 堤康夫 著 232−252
湯浅兼道筆『源氏物語聞録』について 湯淺幸代 著 253−273
『玉の小櫛』注釈部と『源註拾遺』 杉田昌彦 著 274−295
藤原定家と「高麗人」の注釈 袴田光康 著 299−318
藤壺像はどのように読まれてきたのか 栗山元子 著 319−338
源氏物語古注釈史における『尚書』と周公旦注 日向一雅 著 339−360
源氏物語「御簾のうち」をめぐって 中西健治 著 361−381
宇治十帖のうち第一の詞 横井孝 著 382−400