サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

収録作品一覧

シャリーアとロシア帝国 近代中央ユーラシアの法と社会

シャリーアとロシア帝国 近代中央ユーラシアの法と社会

  • 堀川 徹(編)/ 大江 泰一郎(編)/ 磯貝 健一(編)
作品 著者 ページ
シャリーアとロシア帝国 堀川徹 著 5−21
中央アジアにおけるロシア法とイスラーム法の交錯 大江泰一郎 著 22−58
ヒヴァ・ハン国と企業家 塩谷哲史 著 59−77
カザフ遊牧民の「慣習法」と裁判 野田仁 著 78−102
ヴォルガ・ウラル地域におけるムスリムの遺産分割 磯貝真澄 著 103−129
シャリーア法廷裁判文書の作成システム 磯貝健一 著 130−165
ロシア統治下トルキスタン地方の審級制度 矢島洋一 著 166−187
アフガニスタンの司法改革 近藤信彰 著 188−208
「近代法」の移植と土着法適用についての帝国の論理 桑原尚子 著 209−229
社会主義ソ連時代における民事裁判のあり方 伊藤知義 著 230−255
ウズベキスタンにおける「法」の役割 宮下修一 著 256−276