サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
天城のあまのじゃく 小川こころ 文 10−11
九尾のキツネ 前編 玉藻前 水田静子 文 12−15
九尾のキツネ 後編 殺生石 水田静子 文 16−17
うりこ姫 白石三弥子 文 18−21
龍とおばあさん グリム 原著 22−25
体のこうかん 早瀬響子 文 26−27
ノリコシ 小川こころ 文 28−29
百鬼夜行 白石三弥子 文 30−31
人魚の娘 小川こころ 文 32−35
オニのふんどし 松村真子 文 36−37
山父のさとり 小川こころ 文 38−39
カッパの手紙 山口かおる 文 40−41
鬼六 早瀬響子 文 42−45
片目の魔女 水田静子 文 46−49
器物の怪異 早瀬響子 文 50−51
鉄のおふだ 小川こころ 文 52−53
阿弥陀仏 小川こころ 文 54−55
どくろ軍 寺島万里子 文 56−57
徳利長者 小川こころ 文 58−61
生きた人形 寺島万里子 文 62−65
フランケンシュタイン 小川こころ 文 66−71
人魚になった娘 山口かおる 文 72−73
森の女 早瀬響子 文 74−77
牡丹燈記 小川こころ 文 78−81
葬られた秘密 小川こころ 文 82−83
おいしいお茶 小川こころ 文 84−85
お母さんの影 早瀬響子 文 86−87
迷えるたましい 山口かおる 文 88−89
キツネにょうぼう 白石三弥子 文 90−91
オニの切腹 早瀬響子 文 92−95
こしぬけゆうれい 小川こころ 文 96−97
桂蔵坊 山口かおる 文 98−99
ねたみ川 小川こころ 文 100−101
黄衣婦人 小川こころ 文 102−103
安宅丸のゆうれい 寺島万里子 文 104−105
鳥取の布団 酒向充英 文 106−109
猿が島 小川こころ 文 110−113
ネコかぼちゃ 松村真子 文 114−117
スリーピー・ホロウ 水田静子 文 118−121
悪魔 早瀬響子 文 122−125
うるわしのワシリーサ 松村真子 文 126−129
口さけ女 伊藤邦子 文 130−131
片車輪 小川こころ 文 132−133
人馬 寺島万里子 文 134−137
赤ん坊のじゅみょう 小川こころ 文 138−141
楽人 早瀬響子 文 142−143
首なし王女 寺島万里子 文 144−147
食わずにょうぼう 小川こころ 文 148−151
宇治の橋姫 小川こころ 文 152−153
ファディエンのイヌ 小川こころ 文 154−157
ひとつ目小僧 小川こころ 文 158−159
ろくろ首 小川こころ 文 160−163
船ゆうれい 早瀬響子 文 164−165
すきま女 寺島万里子 文 166−167
海中の紅旗 寺島万里子 文 168−169
吸血鬼 山口かおる 文 170−171
石見の牛鬼 松村真子 文 172−175
不思議な石ウマ 早瀬響子 文 176−179
ゆうれいの国 寺田永治 文 180−181
ポルターガイスト 寺島万里子 文 182−183
ゆうれい滝の伝説 小川こころ 文 184−187
深川のゆうれい 山口かおる 文 188−191
影の病 小川こころ 文 192−193
四足のヘビ 山口かおる 文 194−195
リップ・ヴァン・ウィンクル 早瀬響子 文 196−199
桃源郷 小川こころ 文 200−203
空中の刀 早瀬響子 文 204−205
がたがた橋 小川こころ 文 206−207
ヤロカ水 小川こころ 文 208−209
水グモ 小川こころ 文 210−211
オッパショ石 水田静子 文 212−213
あの世を訪れた女 水田静子 文 214−217
神かくし 小川こころ 文 218−221
剣術 寺島万里子 文 222−223
法喜寺の龍 小川こころ 文 224−227
ガイコツの島 白石三弥子 文 228−231
春の野路から 水田静子 文 232−235
さむらいに化けたキツネ 山口かおる 文 236−237
秋葉の火の神 山口かおる 文 238−239
七聖画 小川こころ 文 240−241
ギリー・ドゥー 小川こころ 文 242−243
酒買弥勒 小川こころ 文 244−247
竹人、木馬 小川こころ 文 248−249
松子の伊勢参り 水田静子 文 250−251
袋のお米 早瀬響子 文 252−255
仲よし夫婦 早瀬響子 文 256−257
天使 アンデルセン 原著 258−261
蓬萊国 早瀬響子 文 262−265
ザシキワラシ 小川こころ 文 266−267
拾ったほら貝 早瀬響子 文 268−269