サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0823-29)

収録作品一覧

アーカイブ立国宣言 日本の文化資源を活かすために必要なこと

アーカイブ立国宣言 日本の文化資源を活かすために必要なこと

  • 「アーカイブ立国宣言」編集委員会(編)/ 福井 健策(監修)/ 吉見 俊哉(監修)/ 青柳 正規(ほか著)
作品 著者 ページ
アーカイブ立国宣言 文化資源戦略会議 編 11−26
アーカイブとは文化そのものである 青柳正規 述 27−46
マンガ・アニメ・ゲーム文化のすべてを収蔵するミュージアムを 森川嘉一郎 述 48−61
世界に通じる文化を国内で保存すべきである 細井浩一 述 62−78
公開・共有のための仕組みづくりが必要だ 長坂俊成 述 82−94
映像の現存率が低いなか放送文化を残していくために 石橋映里 述 98−112
デジタルアーカイブは「保存」に役立つか 岡島尚志 述 113−123
テレビ番組とアーカイブNHKの取組 宮本聖二 述 124−140
普通の人の話をきちんと残していく大切さ 森まゆみ 述 144−154
交流装置としてのアーカイブを作りたい 花井裕一郎 述 155−165
地方の図書館で進める電子書籍の可能性 淺野隆夫 述 169−178
未来の日本のアニメーションアーカイブスを目指して 植野淳子 述 179−195
タイムリミットが迫ってくる古い音源をデジタル化していく 藤本草 述 199−210
既存の知的財産をいかにアーカイブしていくか 植村八潮 述 211−222
世界のデジタルアーカイブ実践例 松永しのぶ 著 223−251
デジタルアーカイブ振興法制定の意義と今後の方向性 福井健策 著 253−271