サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

読まれなかった〈明治〉 新しい文学史へ

読まれなかった〈明治〉 新しい文学史へ

  • 日本文学協会近代部会(編)
作品 著者 ページ
序論 新しい文学史へ 伊豆利彦 著 11−25
〈悪〉の破壊力 峯村康広 著 29−47
明治二十年のアウトサイダーたち 大西仁 著 48−65
仮名垣魯文『高橋阿伝夜叉譚』論 西村英津子 著 66−85
若松賤子訳『小公子』における内省的人称表現の分化 後藤康二 著 86−107
尾崎紅葉「三人妻」を読み直す 大島丈志 著 112−131
日清戦後文学としての『多情多恨』 関谷由美子 著 132−152
樋口一葉「にごりえ」論 前田角藏 著 154−171
樋口一葉「たけくらべ」論 高口智史 著 172−190
泉鏡花「冠弥左衛門」 稲林弘基 著 192−204
純化された愛の物語・泉鏡花『外科室』を読む 鈴木正和 著 205−223
泉鏡花『琵琶傳』 小林裕子 著 224−240
近代日本文学「明治二十五年」のたたかいと挫折 小澤勝美 著 243−261
『舞姫』から鷗外の『椋鳥通信』へ 金子幸代 著 262−282
心理描写の先駆け 千葉正昭 著 283−307
三遊亭円朝の怪異観 三浦正雄 著 308−328