サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

8/1【HB】honto withアプリカード利用でポイント2倍キャンペーン (~8/31)

収録作品一覧

パロディと日本文化

パロディと日本文化

  • ツベタナ・クリステワ(編)/ 小峯 和明(ほか執筆)
作品 著者 ページ
果たして「パロディ」とは? ツベタナ・クリステワ 著 11−21
物語再生装置としてのパロディ 小峯和明 著 24−43
めかし/やつし ハルオ・シラネ 著 44−67
「十二類歌合絵詞」の歌と絵における〈もどき〉の表現法 高橋亨 著 68−115
江戸時代の絵画、版画におけるやつし(見立)表現 渡辺雅子 著 116−129
江戸時代の民画におけるパロディの精神 クリストフ・マルケ 著 130−153
ねじられたパロディ 田頭正太郎 著 154−182
パロディとしての「擬古」の技巧 ツベタナ・クリステワ 著 184−241
『源氏物語』における漢文化受容の位相 張龍妹 著 242−253
継子譚の類型表現とパロディ 金鍾徳 著 254−271
近世文芸においてパロディとは何だったのか 染谷智幸 著 272−289
「性」と「聖」とを繫ぐ笑い 小島康敬 著 290−328
パロディと主体 竹村信治 著 330−387
見立絵・やつしに見るジェンダー ジョシュア・モストウ 著 388−401
二つのpara:オリジナルとイメージ群 高崎恵 著 402−417
文明開化とパロディ M.ウィリアム・スティール 著 418−435
中国飲食文化にみるパロディ 古藤友子 著 436−452
座談会   453−491