サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で5%OFFクーポン(0915-21)

暮らしの法律 ランキング

暮らしの法律のランキングをご紹介します一覧を見る

収録作品一覧

日本の最高裁判所 判決と人・制度の考察

日本の最高裁判所 判決と人・制度の考察

  • 市川 正人(編著)/ 大久保 史郎(編著)/ 斎藤 浩(編著)/ 渡辺 千原(編著)
作品 著者 ページ
平成期の最高裁判所 渡辺千原 著 2−22
違憲審査権行使の積極化と最高裁の人的構成 市川正人 著 23−38
最高裁における人的構成と行政訴訟の活性化 北村和生 著 39−54
財産法判例における少数意見の傾向 和田真一 著 55−69
家族法に関する司法積極主義の意義と限界 二宮周平 著 70−86
労働事件と最高裁 吉田美喜夫 著 87−98
事実審査・刑法解釈と最高裁 松宮孝明 著 99−114
商事法分野における高水準の高裁判断への否定率と最高裁の判例統一機能 村田敏一 著 115−130
刑事訴訟法分野における最高裁判官の属性と判決行動 渕野貴生 著 131−145
最高裁判所の上告審としての機能と役割 田村陽子 著 146−165
近年の租税訴訟の状況とその変化 望月爾 著 166−184
知財高裁と最高裁 宮脇正晴 著 185−198
最高裁判所審理の現状と課題 市川正人 著 200−215
司法制度改革と最高裁判所 斎藤浩 著 216−233
最高裁審理と調査官 滝井繁男 著 234−244
「調査官解説」論 大久保史郎 著 245−264
「調査官解説」論 山村恒年 著 265−276
「調査官解説」論 松宮孝明 著 277−291
「調査官解説」論 渕野貴生 著 292−304
日弁連による最高裁判所裁判官の推薦 水野武夫 著 305−317
最高裁判所の違憲審査権行使上の諸問題 泉徳治 著 318−330
法曹一元の裁判所と最高裁 斎藤浩 著 331−346
事件数の増加と法的複雑性の高まりへの対応 ジェフリー・P.ミネア 著 348−365
「ミネア報告」解説 木下智史 著 366−370
憲法と政治の間における憲法裁判権 ルペルト・ショルツ 著 371−381
「ショルツ報告」解説 倉田原志 著 382−387
大韓民国の大法院と憲法裁判所 朴時煥 著 388−411
「朴報告」解説 池成洙 著 412−417