サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
文芸復興期の志賀直哉 永井善久 著 7−16
志賀直哉「小僧の神様」を読む 小平麻衣子 著 17−21
人間・自然・宇宙の連環 下岡友加 著 23−26
志賀直哉『剃刀』論 伊藤佐枝 著 27−34
シェイクスピアの逆襲 伊藤佐枝 著 35−59
惨劇的光景の再現と解毒 伊藤佐枝 著 61−74
アメリカ留学における有島武郎の転回 尾西康充 著 75−80
白樺派の作家作品研究 宮越勉 著 81−99
倉田潮『蝕まれたる魂』論 2 渡邉正彦 著 101−115
宮本百合子ノート 黒澤亜里子 著 117−133
芥川龍之介「支那游記」研究 下 小澤保博 著 353−366
芥川龍之介「河童」研究 上 小澤保博 著 339−352
「新感覚派」は「感覚」的だったのか? 島村輝 著 333−338
横光利一『上海』に描かれた外国人をめぐる一考察 渋谷香織 著 135−139
横光利一『寝園』の背景 日置俊次 著 141−149
横光利一「時間」論 芳賀祥子 著 151−156
横光利一『旅愁』における〈引用〉の文法 舘下徹志 著 157−162
川端康成の『竹取物語』現代語訳 沼尻利通 著 163−172
川端康成「水月」を読む 小平麻衣子 著 173−176
風立ちぬ、いざ生きめやも 上 松原秀江 著 177−188
「荒唐無稽派」の奇想作家 安智史 著 201−212
尾崎翠と映画 尾形大 著 213−218
林芙美子『うき草』研究 山下聖美 著 219−222
林芙美子資料紹介 森英一 著 223−229
「過去を書く」こと 小林敦子 著 231−238
室生犀星の自己言及小説 能地克宜 著 239−245
記憶と規範の〈フィリピン〉 尾崎名津子 著 247−257
石川淳作品史試論・一九四五〜五五年 続 「珊瑚」「鳴神」「虹」 山口俊雄 著 259−268
石川淳「紫苑物語」論 帆苅基生 著 269−275
占領下の「平和」、交錯する視線 滝口明祥 著 277−283
井伏鱒二『お島の存念書』と福地桜痴『高島秋帆』 田中裕之 著 285−291
大久保康雄と〈南洋行〉 杉岡歩美 著 293−304
一九三〇年北平における不安と模索 渡邊ルリ 著 305−314
中島敦と「過去帳」 藤村猛 著 315−319
中島敦における知識人の問題 柳井宏夫 著 321−326
主人と奴隷の逆転が意味するもの 永井博 著 327−331
“宝石細工のような小品”の幻想作家 安智史 著 189−200