サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

収録作品一覧

IPマネジメントレビュー Vol.18

IPマネジメントレビュー Vol.18

  • 知的財産教育協会(編集)
作品 著者 ページ
地方の知財活性化により知的財産の裾野を拡げよう 伊丹勝 著 2−3
裁判例で概括するエンターテインメント・スポーツビジネスとパブリシティ権 結城大輔 著 4−8
「知的財産推進計画2015」の概要について 高橋克 著 9−15
知財の国際舞台から Vol.6 蚊が運ぶもの 夏目健一郎 著 16−17
企業から大学に来てわかったこと その2 大学と企業の根本的な違い 寺内伊久郎 著 18−20
平成26年著作権法改正がもたらすインパクトを探る 第2回 法律で不足しているところを契約で補足できる技術を身につける 田岡孝紀 著 22−27
知的財産権を巡る交渉セオリー 第2回 上手な情報共有・交渉の準備の仕方〜お客様は何を求めている?契約書修正を要求されたら…〜 高橋さぎり 著 28−34
フリーコンテンツ時代の情報リテラシー Vol.1 電話番号をお忘れなく 宮武久佳 著 35
重要知財判例評釈 第2回 プロダクト・バイ・プロセス・クレームの技術的範囲を物同一説により解釈して、原則として明確性要件(36条6項2号)違反とし、当該物をその構造又は特性により直接特定することが不可能か、又はおよそ実際的でない場合のみ明確性要件を満たすとした事例〈プラバスタチン上告審〉 最高裁平成27.6.5平成24年(受)第1204号特許権侵害差止請求事件 潮海久雄 著 36−47
知財の資格をビジネスに活かす! 第1回 音楽業界における主役の交替、CDからコンサートへ 山口哲一 著 48−50
今、社会人に活用される「知財が学べる大学院2016」 編集委員会 編 52−56
第18回定例研修『知財技能士のためのビジネス・デザイン〜知財を核とした戦略立案〜』レポート等 研修委員会 編 58−61
一期一会 第14回 最高裁、特許無効と信じていたことは誘導侵害を否定する証拠にはならないと判決 故意侵害(3倍賠償)の否定にも重大な影響を与える恐れあり 服部健一 著 62−65
知的財産教育協会中小企業センター2015年度の活動概要について 竹本和広 著 66−67
模倣品・海賊版対策の相談業務年次報告のご紹介   68−69
平成27年改正不正競争防止法の概要   70−71