サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
企画趣旨 福島至 著 1−2
手続二分論的運用の試み(話題提供として) 高見秀一 著 3−9
被害者の意見陳述は裁判員の事実認定に影響を与えるか? 伊東裕司 著 10−15
手続二分論 渕野貴生 著 16−22
取調室のなかに心理学者は何を見るのか? 高木光太郎 ほか著 23−36
心理学からみた法の現場のディスコミュニケーションの諸相 村山満明 著 37−52
虚偽自白事件の裁判員裁判における法曹と心理学者の協働 村山満明 ほか著 53−60
万引き防止における法と心理 大久保智生 ほか著 61−67
『裁判員への説得技法:法廷で人の心を動かす心理学』を超えて 石崎千景 ほか著 68−76
司法臨床の展開 第4報 家庭裁判所再考/我が国の問題解決型裁判所の可能性 廣井亮一 ほか著 77−83
児童期の性的虐待被害とその回復をめぐる法と心理 松本克美 ほか著 84−89
裁判員は何を参照し、何によって満足するのか 村山綾 著 90−99
アメリカ心理−法学会American Psychology‐Law Society(AP−LS)2014 Annual Conference 松尾加代 著 100−101
日本法社会学会 佐藤岩夫 著 102−104
ジェニファー・トンプソン=カニーノ、ロナルド・コットン&エリン・トーニオ〈共著〉指宿信&岩川直子〈共訳〉『とらわれた二人−無実の囚人と誤った目撃証人の物語』 笹倉香奈 著 105−107
浜田寿美男/著『〈子どもという自然〉と出会う−この時代と発達をめぐる折々の記』 山田早紀 著 108−110
浜田寿美男・馬皚・山本登志哉・片成男/編著『日中 法と心理学の課題と共同可能性』 中田友貴 著 111−113
廣井亮一/編『家裁調査官が見た現代の非行と家族−司法臨床の現場から』 浜井浩一 著 114−117