サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

収録作品一覧

ソフトウェア工学の基礎 22 日本ソフトウェア科学会FOSE 2015

ソフトウェア工学の基礎 22 日本ソフトウェア科学会FOSE 2015 (レクチャーノート/ソフトウェア学)

  • 青木 利晃(編)/ 豊島 真澄(編)/ 武市 正人(編集委員)/ 米澤 明憲(編集委員)
作品 著者 ページ
ゲームとエンターテインメント 飯田弘之 著 1−9
テストケース作成自動化のための意味役割付与方法 増田聡 著 71−76
可能な限り仕様を満たすリアクティブシステムの合成 冨田堯 ほか著 77−86
音声認識システムの語彙列受理可能性テスト自動化 岩間太 著 87−96
命令型プログラミング言語における初学者向け動作理解支援ツールの提案 蜂巣吉成 著 97−102
Webアプリケーションフレームワーク用のコード生成ツールによるプロトタイプ開発支援 京谷和明 著 103−108
データ駆動要求工学D2REの提案 藤本玲子 著 109−114
SPLにおける近似的製品導出に関する一考察 岸知二 著 115−120
大規模システム向け仕様ルール整合性検証方式 小山恭平 著 121−126
拡張要求フレームモデルによる応答性に関する要求の検証 松本佑真 著 127−132
シェイプに基づくRDF文書検証定義と検証方法の提案 中島啓貴 ほか著 133−138
変数の型を考慮したメソッド間の実行経路の検索 竹之内啓太 著 11−20
SMTに基づくシステム部品組合せ設計検証手法 藤平達 著 139−144
段階的検査法にモジュラ化手法を用いたモデル検査の実用化 小飼敬 ほか著 145−150
情報量に基づく非機密化プリミティブの記述位置候補の順位付け 桑原寛明 著 151−156
自然言語ドキュメントの形式化モデリングについて 林信宏 ほか著 157−162
VDM++要求仕様に対する網羅的テストによるスレッド安全性の確認 大森洋一 ほか著 163−168
UMLモデリング教育を支援するルールベースのクラス図採点支援ツール 宮島和音 ほか著 169−174
個人商店向け業務アプリ開発と運用によるソフトウェア工学教育の実践 花川典子 著 175−180
ソフトウェア開発におけるWeb検索行動の分析 中才恵太朗 著 181−186
インタラクションに注目したアジャイル開発における設計スキルの育成手法 土肥拓生 著 187−192
ワークフローマイニングに基づく潜在的因果関係を考慮した変更推薦モデルの構築 熊謙 著 193−202
プログラム変換ルールを用いたプログラム自動要約フレームワークの構築 大村悠太 著 21−30
コードレビューのジレンマ 北川愼人 ほか著 203−212
UX設計のためのユーザインサイト獲得方法の提案 尾崎愛 著 213−214
複数コンテキストドメインにまたがるLinked Dataを用いたコンテキストアウェアな情報提供方法の提案 内海太祐 著 215−216
インタラクティブロボットのUML要求仕様と実装 川合怜 著 217−218
答案自動振り分けにおけるセンサ選定手法の提案 徳田祥子 著 219−220
テスト実行者情報を考慮した0−1計画モデルによる効率的なテストケース選択手法の提案 阿萬裕久 著 221−222
Webアプリケーションに対する回帰テストオラクル自動生成 堀旭宏 ほか著 223−224
ユースケース記述に基づくモックアップを利用したテストシナリオ生成ツール 鹿糠秀行 ほか著 225−226
モデル検査によるドローンの安全確認 青木善貴 著 227−228
適応型コンテキストモデル生成方法の提案と評価 豊田丈晃 著 229−230
動的情報に基づくソフトウェア縮退実行機構の提案 小野寺駿一 著 31−40
スマートフォンアプリケーション設計に特化したUML及びGUIビルダによる相互的なモデリング手法 松井浩司 著 231−232
自転車事故防止システム開発におけるセンサデータの表示方法の検討 石原一輝 著 233−234
Code:Code Oriented Diagram Editor 大村裕 著 235−236
Javaの参照型変数と配列の静的null検出 武田真弥 著 237−238
脳波計測を用いたプログラム理解タスクの判別 幾谷吉晴 著 239−240
ソフトウェア技術者の「たらい」 伊藤昌夫 著 241−242
第3次経済革命を支えるソフトウェアの工学 中島震 著 243−244
サービス研究から見る無形労働 佐藤啓太 著 245−246
無形労働としてのソフトウェア開発に関する一考察 杉山安洋 著 247−248
原型分析による活動履歴からのOSS貢献者プロファイリング 尾上紗野 著 41−46
不確かさを包容するソフトウェア開発プロセス 深町拓也 ほか著 47−52
利用する過去情報の選定によるPBL向け工数見積り支援ツールの精度改善 齋藤尊 著 53−58
形式仕様に基づくテストケースの自動生成支援ツールの開発 池田逸人 著 59−64
業務システム向けの分岐網羅テストケースの生成手法 前田芳晴 ほか著 65−70