サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
『万葉集』の訓字主体表記に見える二種の仮名 澤崎文 著 7−13
万葉集における「のる」と「告ぐ」をめぐって 阪上望 著 15−27
万葉集の「声」 近藤健史 著 281−286
古代日本語の船舶の名称における異文化の要素について 黄當時 著 267−280
仙覚の本文校定 小川靖彦 著 29−35
波はどこで生まれる? 梶川信行 著 37−41
歌を読むことと歌集を読むこと 梶川信行 著 43−47
『万葉集』の宴席を考える 梶川信行 著 49−57
万葉集と渡来人 近藤健史 著 59−69
万葉集における「関」の歌 木野村茂美 著 71−77
「名告り」・「言向け」・「言霊」 吉田修作 著 79−90
額田王の経歴と蒲生野贈答歌 寺川眞知夫 著 91−103
複合作品としての日並皇子尊哀悼歌 井実充史 著 105−111
人麻呂歌集七夕歌の使者 加藤千絵美 著 113−117
「妹勢能山」考 鉄野昌弘 著 119−126
紀伊国作歌四首 加藤千絵美 著 127−131
麻田連陽春の和歌と漢詩 続 川上富吉 著 133−141
高橋虫麻呂歌集における題詞について 廣岡義隆 著 143−149
妻を詠むこと 桐生貴明 著 151−154
萬葉集東歌「小筑波」攷 瀧口泰行 著 155−161
田邊福麻呂の対句表現 田中真理 著 163−174
ひとに恋ふる笠女郎 影山尚之 著 175−179
雨に歌う男たち 中嶋真也 著 181−191
万葉集巻八・一五六二〜一五六三歌をめぐる問題 小野寺静子 著 193−199
大伴家持が見た饒石川の景 藤田富士夫 著 256−266
「たまくしげ二上山」の誕生 新谷秀夫 著 201−206
家持と池主の離別歌 鈴木道代 著 207−216
家持の七夕独詠歌と予作七夕歌 月野文子 著 217−223
『懐風藻箋註』引用典籍一覧および考証 土佐朋子 著 225−237
大津皇子「春苑言宴」詩の論 土佐朋子 著 239−247
藤原宇合の辺塞詩 土佐朋子 著 249−254