サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

現代国家と市民社会の構造転換と法 学際的アプローチ

現代国家と市民社会の構造転換と法 学際的アプローチ

  • 角松 生史(編)/ 山本 顯治(編)/ 小田中 直樹(編)
作品 著者 ページ
都市空間の法的ガバナンスと司法の役割 角松生史 著 21−44
教育法における責任とガバナンスの構造 世取山洋介 著 45−64
契約管理 山本顯治 著 65−93
熟議民主主義が前提とする市民像に関する心理学的考察 都築幸恵 著 95−112
原因者の意義 桑原勇進 著 115−136
子ども法と警察 横田光平 著 137−156
責任から共感(すなわち受苦の共有)へ 小田中直樹 著 157−177
憲法上の「内心の自発性」論と「自己決定権」論 佐々木弘通 著 179−202
連帯と切断の間で 小玉重夫 著 205−221
2008年以後の日本政治の変動 進藤兵 著 223−259
職場における紐帯と法 藤川久昭 著 261−278
「社会的連帯」のイギリス的特質 長谷川貴彦 著 279−299