サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍(~8/21)

収録作品一覧

振舞いとしての法 知と臨床の法社会学

振舞いとしての法 知と臨床の法社会学

  • 西田 英一(編)/ 山本 顯治(編)
作品 著者 ページ
アカウントの社会学的解釈 樫村志郎 著 3−25
行為の理論の収斂 久保秀雄 著 26−42
密猟主体と第三の波 上田竹志 著 43−63
何が不法行為法の敷居を高くしているのか デイヴィッド・M.エンゲル 著 64−87
解釈法社会学の解体と再生 阿部昌樹 著 88−93
和田仁孝法社会学における「交渉理論」と「オレンジ紛争」 太田勝造 著 94−98
痛みと償い 西田英一 著 101−114
医療とナラティブ 斎藤清二 著 115−134
ナラティヴと感情 野口裕二 著 135−150
リーガル・カウンセリング論の再文脈化 山田恵子 著 151−171
けんか別れの作法 加藤敦典 著 172−175
解釈法社会学とエスノメソドロジー/会話分析 北村隆憲 著 176−182
臨床的ADR論 中村芳彦 著 185−204
したたかな紛争当事者の紛争解決 仁木恒夫 著 205−221
アドボケイト活動と「意思決定支援」 佐藤彰一 著 222−248
契約改訂合意の拘束力と公正感 山本顯治 著 249−269
紛争交渉における和解の意義 草野芳郎 著 270−274
時間と言葉 高橋裕 著 275−279