サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

世界の神話・伝説・民話 ランキング

世界の神話・伝説・民話のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

収録作品一覧

フランス民話集 5

フランス民話集 5 (中央大学人文科学研究所翻訳叢書)

  • 金光 仁三郎(訳)/ 渡邉 浩司(訳)/ 本田 貴久(訳)/ 武田 はるか(訳)/ 林 健太郎(訳)/ 志々見 剛(訳)/ 中央大学人文科学研究所(編)
作品 著者 ページ
フランス西部、ロワール川流域地方の民話 ジュヌヴィエーヴ・マシニョン 編  
人魚   2−12
法王   13−21
鉄棒   22−33
フランス王の三人の息子   34−44
黄金の鳥   45−56
踊るリンゴ、歌う鳥、そして、寛大をもたらす瓶   57−68
森のなかの巨人と少年   69−77
ジャン・シスミック   78−94
イワシの子   95−102
ポワトゥー地方の民話 レオン・ピノー 編  
黄金のリンゴ   104−112
黄金の木   113−121
牧童の話   122−133
ルイ・ベルナール   134−142
カエル   143−145
白い雄ヤギ   146−156
白い雌ネコ   157−163
ルイ父さん   164−173
雌ブタの話   174−182
ライオンとオオカミとキツネ   183−185
三人の修道士   186−190
シャンパーニュ地方の民話 シャルル・ティボー 編  
鉄砕きとオークねじりとレネットリンゴ   192−206
ドゥドゥ=ジャンティ   207−215
悪魔とシュイップびと   216−220
悪魔と粉屋の妻   221−225
キツネとオンドリとリスとカッコウ   226−232
農夫とハッコウチョウ   233−237
きこりと雌ヤギとオオカミ   238−248
復活祭市場のマチューおやじ   249−259
ヴィルヌーヴびとの教会   260−263
オンドリと鎌とネコ   264−270
こぶ男たちの輪舞   271−274
いたずら坊主と聖フィアクル   275−282
カササギのスープ   283−288
ブドウの粒   289−294
エメ山とウット山と聖ゴンの沼   295−300
レ・リセのブドウ栽培者と六月の定期市   301−308
クルシーの《小さな風車》   309−315
ブドウ栽培者とオウムとネコ   316−318
聖具室係のイヌ   319−325
ベリー地方とソローニュ地方の民話 ジョルジュ・サンド 編  
幸運なジャン   328−348
ヒル採り娘のデジレ   349−360
自業自得で死んだ老婆の話   361−364
  365−371
三巨人の岩   372−379
オオカミ使い   380−387
オオカミ男の小作人   388−397
エプ=ネルのいたずらな妖精   398−406
フランシュ=コンテ地方の民話 シャルル・テュリエ 編  
領主と小作人   408−411
頭のない女   412−413
ムートの悪魔   414−416
フェモンの豚飼い   417−424
魔女の箒   425−427
銀のコップ   428−431
最後の魔法使い   432−433
モミの木の伝説   434−436
死人谷   437−440
ジャン・デュクルーのヘビ   441−442
黒いヒツジ   443−445
沼地のヤギ   446−451
女中の下僕   452−455
赤いこびと   456−458
それ   459−462
小さな修道院の鐘   463−465
ユズィの最後の領主   466−467
ムーラン・ルージュ   468−472
ロランの足跡   473−487
回転石   488−494
イール=ド=フランス地方の民話 アルベール・メラック ほか編  
ロバと魔法使いの息子   496−499
安く夕飯を食べた書生のこと   500−507
司祭さまの雌ウシ   508−510
川を渡るヒツジたち   511−512
四旬節と謝肉祭の争い   513−518
神の分け前   519−538
メヌエット   539−547
オムパレー   548−564
リムーザン地方の民話 ピエール・ヴェルラック 編  
月明かりの下で   566−573
トリュフ採りの話   574−585
クリ林の復讐   586−592
漁場のオンドリ   593−600
ヴィエール奏者   601−613
埋葬   614−617
悪魔の上着   618−619
泉の十字架   620−621
聖イリューと悪魔   622−623
マンダラゲ   624−625
悪霊の空中騎行   626
夜の洗濯女   627−628
ファンシェット   629−630
小さな悪魔たちの箱   631−632
悪魔の手   633
蹄と義足を持つ悪魔   634
聖ヨハネの火祭りと悪魔   635−637
ワインの木   638
キキリッキーはコケコッコーにあらず   639−641
悪魔リクーケ   642−643
きこりと悪魔   644−647
魔法の杖   648
司祭のリンゴ   649−650
悪魔の集会にまちがって行ってしまった老いた農夫の話   651−652
緋色のページの魔術書   653−654
悪魔の穴   655−656
めくれるものならめくってご覧   657−658
ジャン無畏公と悪魔   659−661
塩と悪魔   662
ネズミの尻尾   663−664
悪魔は木偶の坊   665
ラングドック地方の民話 ルイ・ランベール 編  
死神の名づけ子   668−676
女は悪魔よりも狡い   677−680
オオカミ男   681−685
魔女   686−692
人食い鬼   693−698
兄と妹   699−701
魔女たち   702−704
魔女   705−708
三つのオレンジ   709−714
魚たちの王さま   715−725
三羽のヒヨコ   726−729
善をなす者には災難が起こる   730−733
ヤギとオオカミとキツネ   734−740
オオカミとキツネ   741−742
セシル   743−744
小さなあばら屋   745−748
馬鹿のジャン   749−759
彫像   760−764
若者   765−768
トニー   769−780
炭焼き男   781−784
ジョルジュ   785−787
聖グルグイヤ   788−789
鋳掛屋   790−791
ツグミの巣   792−793
子ヤギ   794−795
十四男   796−798
ルシヨン地方の民話 オラース・ショーヴェ 編  
猟師の秘密   800−804
公正な男   805−809
エスピゲット   810−813
双子   814−819
ヘビの城   820−825
腹の減った年寄りオオカミの最期   826−830
四匹の歌うたい   831−835
ネズミの尻尾   836−839
粟の一粒   840−846
タラバンターヌ   847−851
奇跡を起こす魚   852−853
籠と杖   854−858