サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

収録作品一覧

東アジアにおける〈書の美学〉の伝統と変容

東アジアにおける〈書の美学〉の伝統と変容

  • 神林 恒道(編)/ 萱 のり子(編)/ 角田 勝久(編)
作品 著者 ページ
書の美学 神林恒道 著 28−43
中国哲学における伝統の形成−文字学 加地伸行 著 46−63
〈流日半巻本〉により台北故宮博物院蔵《自叙帖》は懐素真跡に非ずを論ず 傅申 著 64−79
中国最大の奥書 ロタール・レデローゼ 著 80−97
書法作品の中の運動と空間 邱振中 著 98−111
美的カテゴリーとしての逸品 ヨーレン・エスカント 著 112−143
現代中国における書の実験 劉悦笛 著 144−169
新潟の書の伝統 角田勝久 著 172−191
良寛の書の特質と魅力 角田勝久 著 192−197
近代習字教科書における菱湖流と顔法 清水文博 著 198−203
會津八一の仮名書にみる伝統と革新について 喜嶋奈津代 著 204−211
江口草玄 松矢国憲 著 212−219
現代の日本の書を考える 野中浩俊 著 220−225
韓国のハングル書芸について 朴聖媛 著 228−265
韓国の芸術文化、その「モッ」の世界 閔周植 著 266−295
中国書法の影響と和様の書 島谷弘幸 著 296−335
和歌をつむぐ書 萱のり子 著 336−363
アメリカにおける日本の書のコレクター ジョン・カーペンター 著 364−383
戦後の日本前衛書道と欧米抽象絵画における余白の概念について ジェーニャ・ボグダノワ 著 384−411
書と抽象絵画 尾崎信一郎 著 412−433
コンピュータ時代における書の可能性 下野健児 ほかパネリスト 436−465
交流と理解のために 新潟大学 ほか編 468−493