サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

収録作品一覧

IPマネジメントレビュー Vol.21

IPマネジメントレビュー Vol.21

  • 知的財産研究教育財団知的財産教育協会広報(編集・制作)
作品 著者 ページ
教育と研究の両輪で新時代の先端を走る 中山信弘 著 2−3
知財世界の醍醐味 Vol.1 さばふぐ加工事件 半蔵門伝次郎 著 38−39
食品業界の知的財産戦略に関する事例研究および戦略モデル 中村幸彦 著 40−51
知的財産と公証制度 第1回 公証制度とは 概要と知的財産との関わりについて 宮澤 著 52−56
近畿経済産業局特許室及び平成28年度特許室実施事業のご紹介 牧隆志 著 58−61
都内中小企業への知的財産支援について 波多江重人 著 62−66
営業秘密侵害品に係る関税法改正 牧野宏司 著 67−69
ライセンス契約の終了における紛争予防 墳崎隆之 著 4−9
重要知財判例評釈 第5回 標準規格必須特許権に関して、FRAND宣言のされた特許権に基づく損害賠償請求権の行使について、FRAND条件でのライセンス料相当額を超える部分では権利の濫用に当たるが、FRAND条件でのライセンス料相当額の範囲内では権利の濫用に当たらないと判断され、また、FRAND宣言のされた特許権に基づく差止請求権の行使について、権利の濫用に当たり許されないとされた事例〈アップル対サムソンiPhone事件〉 飯村敏明 著 10−16
知財の国際舞台から Vol.9 このコラムは誰が書いたの? 夏目健一郎 著 18−19
企業から大学に来てわかったこと その5 独占的通常実施許諾について 寺内伊久郎 著 20−23
一期一会 第17回 CAFC、米国弁理士の出願業務には秘匿特権を認めたものの、侵害や無効鑑定には秘匿特権を認めず、日本弁理士の秘匿特権にも重大な影響を与える恐れあり 服部健一 著 24−28
フリーコンテンツ時代の情報リテラシー Vol.4 コンピューター、それともコンピュータ? 宮武久佳 著 29
知財の資格をビジネスに活かす! 第4回 犬は吠えるがデジタルは進む 山口哲一 著 30−33
実践!交渉学 第1回 交渉学ってなに? 交渉学の活用場面 松木俊明 著 34−36