サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

収録作品一覧

社会の芸術/芸術という社会 社会とアートの関係、その再創造に向けて

社会の芸術/芸術という社会 社会とアートの関係、その再創造に向けて

  • 北田 暁大(編)/ 神野 真吾(編)/ 竹田 恵子(編)/ 志田 陽子(ほか著)
作品 著者 ページ
イントロダクション 北田暁大 著 10−11
芸術表現の自由と憲法上の「表現の自由」 志田陽子 著 13−34
制度としての美術館、あるいは表現の「場」と媒介者 成原慧 著 35−56
表現の自由と規制との間で考えるべきこと 神野真吾 著 57−74
イントロダクション 北田暁大 著 76−77
多文化主義なき多文化社会、日本 韓東賢 著 79−96
表現の自由/表現が侵害する自由 明戸隆浩 著 97−112
多文化主義とアート 神野真吾 著 113−121
イントロダクション 神野真吾 著 124−126
欲望と正義 岸政彦 著 127−142
ポルノ表現について考えるときに覚えておくべきただ一つのシンプルなこと 清水晶子 著 143−166
誰が何から排除されているのか 神野真吾 著 167−179
現代美術の表現から考える 高嶺格 述 181−196
イントロダクション 北田暁大 著 198−200
遍在化/空洞化する「搾取」と労働としてのアート 仁平典宏 著 201−226
アートにおいて交換される価値とは 神野真吾 著 227−235
芸術生産の現場から考える 藤井光 述 237−259
イントロダクション 北田暁大 著 262−263
ハーバーマスとアレントの議論から考える「公共性」 間庭大祐 著 265−281
公共(性)とアート 神野真吾 著 283−294
美術館の公共性から考える 蔵屋美香 述 295−319
ソーシャリー・エンゲイジド・アートとしての九〇年代京都における社会/芸術運動と『S/N』 竹田恵子 著 320−337
アートの開かれた王室問題 神野真吾 著 338−349