サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

収録作品一覧

地論宗の研究

地論宗の研究 (金剛大學外國語叢書)

  • 金剛大學佛教文化研究所(編)
作品 著者 ページ
陽の光の下に覆い隱されたもの 王頌 著 5−37
僧賢と地論學派 聖凱 著 39−63
“地論師”考辨 昌如 著 65−104
地論宗の佛身説 大竹晉 著 105−135
地論宗の煩惱説 大竹晉 著 137−190
六相説の變遷過程の考察 朴ボラム 著 191−218
地論學派の四量説について 李相旻 著 219−261
大正八五、二七九九番『十地論義疏』のテキスト問題に對する考察 金天鶴 著 263−296
法上『十地論義疏』「加分釋」の展開 金天鶴 著 297−322
敦煌出土地論宗教理集成文獻スタイン六一三V第二一章「經辨五住地煩惱義」にみられるアビダルマ教理について 池田將則 著 323−356
敦煌遺書地論宗『涅槃經疏』(擬)の佛性思想 史經鵬 著 357−381
『續高僧傳』のテキストとその特色 池麗梅 著 385−410
慧遠『大般涅槃經義記』の成立過程について 池田將則 著 411−473
敦煌遺書にみられる淨影寺慧遠『地持義記』の研究 馮煥珍 著 475−527
淨影寺慧遠における初期の識論 岡本一平 著 529−585
淨影寺慧遠の『別章』について 岡本一平 著 587−609
日本における『大乘義章』の受容と展開 田戸大智 著 611−652
地論宗斷片集成 大竹晉 編 655−863
北朝經録斷片集成 大竹晉 編 865−901
慧影『大智度論疏』逸文集成 大竹晉 編 903−950