サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

収録作品一覧

音韻研究の新展開 窪薗晴夫教授還暦記念論文集

音韻研究の新展開 窪薗晴夫教授還暦記念論文集

  • 田中 真一(編)/ ピンテール=ガーボル(編)/ 小川 晋史(編)/ 儀利古 幹雄(編)/ 竹安 大(編)
作品 著者 ページ
Ancient Greek Pitch Accent Junko Ito 著 2−18
Rendaku Following a Moraic Nasal Timothy J.Vance 著 19−39
Containment Eradicates Opacity and Revives OT in Parallel Shin‐ichi Tanaka 著 40−69
三重県志摩和具方言における前鼻子音 高山知明 著 70−82
日本語の名詞形成接尾辞「−さ」と「−み」について 太田聡 著 84−97
Motorolaは,混成か接尾辞付加か 本間猛 著 98−111
キラキラネームは音韻的にキラキラしているのか? 北原真冬 著 112−125
英語の形容詞の比較級の語形とフット構造について 山本武史 著 126−142
ピッチ・アクセント言語に於ける無アクセントとは 吉田優子 著 144−155
日本語複合動詞のアクセント特性について 田端敏幸 著 156−168
ナガラ節における音調の形成と変異 那須昭夫 著 169−183
擬似形態素境界が複数挿入される可能性について 小川晋史 著 184−199
“Good Infant‐directed Words”Do Not Sound like“Good Japanese Words.” Reiko Mazuka 著 202−219
言語共通の音韻発達遅滞評価をめぐって 上田功 著 220−230
日本語分節音の音韻要素表現とその内部構造 松井理直 著 231−248
語末F0上昇が母音の長短判断に及ぼす影響 竹安大 著 249−263
アクセント型と位置の視点から見る長母音の知覚 薛晋陽 著 264−275
What Neural Measures Reveal about Foreign Language Learning of Japanese Vowel Length Contrasts with Hand Gestures Spencer D.Kelly 著 278−294
Effects of Pitch Height on L2 Learners’ Identification of Japanese Phonological Vowel Length Izumi Takiguchi 著 295−311
学習者の作文エラーに見る日本語のリズム 権延【シュ】 著 312−324
英語および仏語由来の借用語における促音分布 竹村亜紀子 著 325−341
パドヴァとヴェローナの韻律構造 田中真一 著 342−356